広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

国・県などの施策情報

廃棄物の排出抑制・リサイクル研究開発に助成します! ~広島県廃棄物排出抑制・リサイクル関連研究開発費補助金~(広島県より)
2017-03-29

広島県では,資源循環型産業の創生及び振興を図るため,産業廃棄物埋立税の税収を充て,廃棄物の排出抑制,減量化,リサイクルにつながり,かつ,即効性が高く,良好な波及効果が期待できる研究開発事業を支援します。


【募集期間】平成
29315日(水)~531日(水)

<<補助金概要>>

対象者:広島県内に本社を置く中小企業者等

対象事業:廃棄物の排出抑制・リサイクルに係る研究開発事業

対象経費:原材料費、構築物費、機械装置・工具器具費、外注委託費、産学等連携費、技術指導受入費、直接人件費、諸経費

補助率:23以内 補助額:1,000万円~2,000万円以内/件

その他:産業財産権等の研究成果は補助事業者に帰属します

 

◎補助事例

【未利用果皮の有効利用方法の開発】


柑橘類を加工する際に排出される果皮を、お菓子の材料として再生利用

 

【飲料容器廃棄物選別装置の開発】


空き瓶などの飲料容器廃棄物を高速で選別する装置を開発

 

検討中の研究が補助対象かも知れません!まずは、ご相談ください!

○お問い合わせ 広島県環境県民局循環型社会課(循環システムグループ)

TEL082-513-2951

リサイクル関係助成事業 検索 ←

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/i-i8-hojojigyou-kenkyu-h29-goannai.html

 
平成29年度予算「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」の公募を開始します(中小企業庁より)
2017-03-24
平成29年度予算「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」は、中小企業者が産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、サービス産業の競争力強化に資すると認められる取組を支援します。
 
●公募期間
平成29年3月17日(金)~平成29年4月17日(月)17:00【必着】
 
●補助対象者
中小企業等経営強化法第10条第1項に基づいて認定された異分野連携新事業分野開拓計画に従って行う事業であって、産学官で連携し、「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」(平成28年2月改訂)に沿って行う新しいサービスモデルの開発等が対象となります。
 
●補助対象事業
補助事業期間と補助率等
補助事業期間:2年度
補助金額:初年度3,000万円以下
補助率:補助対象経費の2/3以内
※2年度目は、原則として初年度の補助金交付決定額と同額が上限となります。
 
 
【お問い合わせ・提出先】
中国経済産業局産業部経営支援課 
〒730-8531
広島市中区上八丁堀 6-30
広島合同庁舎2号館
TEL: 082-224-5658 
「改正個人情報保護法」が5月より開始されます!~適用除外とされていた小規模事業者も対象へ~(個人情報保護法委員会より)
2017-03-17
  平成27年9月3日に成立した、「個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律」が、平成29年5月30日に施行されます。
 個人情報は、生存する個人に関する情報で「ある特定の人物」のものだとわかるものであり、企業が氏名と紐づけてその人物の情報を管理していれば、基本的にそれらは全てその人物の個人情報に当たります(例:従業員の氏名、住所、連絡先、家族構成、取得資格等)。
本改正法が施行されることにより、オプトアウト手続※により個人データを第三者提供しようとする者は、個人情報保護委員会へ届出ることが必要となります。また、これまで適用除外とされていた小規模事業者(保有する個人情報が5,000人以下の企業)が、個人情報保護法の対象となります。
 
○オプトアウト手続とは
 第三者に提供される個人データについて、本人の求めに応じて提供を停止することとしている場合であって、あらかじめ、以下の項目について、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いた上で、本人の同意を得ることなく第三者に提供することをいいます。
・個人データを第三者に提供する旨      ・提供する個人データの項目    ・提供方法
・本人の求めに応じて提供を停止する旨    ・本人の求めを受け付ける方法

http://www.ppc.go.jp/personal/preparation/
3月のプレミアムフライデーは、31 日(金)です!(中国経済産業局より)
2017-03-16
2月24日(金)に実施いたしましたプレミアムフライデーについて、実態調査の結果が公表されました。

早帰りした人のうち、87.6%の人が「豊かな時間を過ごすことができた」とし、消費喚起に取り組んだ企業の27.7%が売上が増えたと回答しております。

なお、3月のプレミアムフライデーは、31日(金)になります。

○3月のプレミアムフライデーは31日(金)です!【PDF】

○2月24日(金)第1回「プレミアムフライデー」実態調査【PDF】
IT導入で商売繁盛!「プラスITフェア」の案内(中小企業庁より)
2017-03-16
~経営力向上・販路拡大・業務効率化・生産性向上等、ITで会社の未来が変わる!~
 
経済産業省中小企業庁は、中小企業・小規模事業者のITの利活用を推進するため、Tを利活用して稼いでいる中小企業者への有識者によるインタビュー、最新ITツールの展示会、ITの専門家による相談会等を実施します。
 
■日 時  平成29年4月12日(水)11:00~18:00
■場 所  広島国際会議場(広島市中区中島町1-5)
■内 容(予定)
(1)IT導入補助金説明会
(2)ITベンダーによるITツール展示会・紹介
(3)ITコーディネーター等によるIT相談会 など
■参加料  無 料
■申込・  プラスITフェア事務局
 問合先  TEL:03-3431-5088 mailto:plusit@links-ad.com
■詳細情報 http://www.it-fair.go.jp/
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 »