広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」及び「緊急雇用安定助成金」受付終了のお知らせ new
2023-01-25
 「新型コロナウィルス感染症対応休業支援金・給付金」及び「緊急雇用安定助成金」について令和5年3月までの対象期間をもって受付を終了することとなりました。申請期限については令和5年5月31日必着となりますのでご注意ください。尚雇用調整助成金については令和5年4月以降も継続します。

   詳細はこちらをご覧ください。
高病原性鳥インフルエンザの影響を受ける中小企業者等に対する金融支援について new
2023-01-24
 広島県では,高病原性鳥インフルエンザの影響に伴う売上高等の減少により経営の安定に支障が生じている中小企業者等を支援するため,資金繰り・経営に関する総合相談窓口を令和5年1月24日から開設します。
 また,令和5年1月30日から県制度融資による緊急の金融支援を実施することとし,令和4年度広島県県費預託融資制度要綱等について,所要の改正をする予定です。

    詳細はこちらをご覧下さい。
 
 
ゼロゼロ融資借換可 伴走支援型特別資金について(広島県より)
2023-01-19
 国において、事業再構築等に必要となる新たな資金需要や、民間ゼロゼロ融資等の借換 など、中小企業者等の資金繰りの円滑化を目的とした新たな保証制度を創設したことから、県はこれを活用し、県費預託融資制度において、新たに「伴走支援型特別資金」を創設し、令和5年1月19日から取り扱いを開始することとしました。

   詳細はこちらをご覧ください。


「組合向けSDGsセミナー」を開催します!(中央会より)
2023-01-19
 2015年に国連で採択されたSDGsは、ゴールとして設定している2030年まで残り7年となり、折り返し地点を過ぎて後半戦に入りました。我が国でも企業、自治体、学校などの各種団体及び個人がそれぞれの立場においてSDGsの取り組みが求められる中、大企業や自治体では取引や支援の条件としてSDGsへの対応を求める動きも見られており、中小企業にとっても避けて通れない経営課題となっています。
このような状況の中、広島県内における中小企業や組合でのSDGs取り組み事例は未だ少なく、全国的にみても高い水準であるとは言いがたい状況です。
そこで今回は広島県中央会の会員組合を対象とし、組合として組合員企業の未来のために取り組むべきSDGsは何かをテーマとしたセミナーを開催します。当セミナーが組合のSDGsの取り組み・宣言に向けた足がかりとなり、ひいては、組合が宣言したSDGsをもとに、組合員企業の皆様がこれらを参考にしながら、自社のSDGs宣言に繋がっていくことを期待しております。
 ご出席の申し込みにつきましては、令和5年2月15日(水)までに参加申込書(添付のセミナー案内チラシ裏面)によりお願い致します。
 
○セミナー案内チラシ及び参加申込はこちら(PDF)
※こちらの「参加申し込みフォーム」からも直接申し込みが可能です。
 
1.開催日時:令和5年2月22日(水)14:00~16:00
 
2.開催場所:TKPガーデンシティ広島駅前大橋「ホール6C」(広島市南区京橋町1-7)
 
3.内容及びスケジュール:
 
◆開 会(14:00~14:05)
 
◆講 演(14:05~15:45)
・講 師:株式会社Taisei SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター 村重 純也氏 
・テーマ:「組合で取り組むSDGs ~組合員の未来を考えよう~」
 
◆質疑応答(15:45~16:00)
 
◆閉会(16:00)
 
4.対  象:会員組合及び組合員企業
 
5.定  員:50名
 
6.参 加 費:1,000円
 
第1回令和5年度見本市等出展助成事業について(広島市より)
2023-01-19
 広島市では市内中小企業等の市場開拓を促進し、地域産業の振興を図るため、新技術・新製品の研究開発及び創意工夫により実用化又は商品化したものを見本市等に出展する事業を対象とし、必要経費の一部を助成します。
   
【申請期間】 令和5年2月1日(水)~令和5年3月17日(金)
【助成金】 支給上限額 20万円(支給率:対象経費の1/2以内)
【対象者】広島市内に主たる事業所を有する中小企業者又は当該企業が構成員となっている組合や研究開発グループ
【問い合わせ】広島市産業振興センター 中小企業支援センター 082-278-8032

   詳細はこちらをご覧ください。
エネルギー使用合理化シンポジウム in 広島 (中国経済産業局より)
2023-01-19
 中国経済産業局では、2月の省エネルギー月間事業として、工場・事業場、自治体等のエネルギー管理統括者、エネルギー管理の担当者などを対象に、「エネルギー使用合理化シンポジウム in 広島」を開催いたします。今回は、企業力を高める省エネルギー活動、省エネルギー政策の動向や関連予算、工場における省エネ取組事例などについてご紹介します。
【日時】令和5年2月9日(木)13時30分~16時30分(13時受付開始)
【会場】TKPガーデンシティPREMIUM 広島駅前 ホール4A
           (広島市南区大須賀町13-9)
              ※オンラインで同時開催
【定員】現地 50名  オンライン 500名

   詳細、申込はこちらをご覧ください。
企業・自治体のためのフェムテックシンポジウム開催のお知らせ(経済産業局より)
2023-01-18
 経済産業省では、個人の幸福(well-being)と企業等の価値創造・人材多様性の促進を図るとともに、新しいビジネス領域の創出のため、「フェムテック」を推進しています。
   この度、自治体や企業のフェムテックの活用のほか、従業員が活躍するために組織に求められることなどを紹介するシンポジウムを開催します。
   経営者・管理職、人事部署、新ビジネス関連部署の皆様など広く参加をお待ちしております。

【日時】令和5年2月3日(金) 14時~16時30分(開場13時30分)
【会場】広島国際会議場 ダリア2(広島市中区中島町1-5)
※オンラインでの同時配信あり
【申込締切】令和5年1月31日(火)
 
   詳細はこちらをご覧ください。
組合青年部県大会開催のお知らせ(中央会より)
2023-01-18
 広島県中小企業団体中央会及び広島県中小企業団体青年中央会では、中小企業組合の組織力を活用し、直面する諸問題を解決することを目的に以下の通り「組合青年部県大会」を開催いたします。
 講演では家業の宿泊業を継ぎ、一度は倒産を経験したものの、その失敗を糧にして起業され、地元の温泉街内にレンタルスペース兼カフェをオープンし、地域の賑わい創出に一役買うなどご活躍中の白木氏を講師に招聘しております。
 また、講演後は県内の組合青年部及び若手後継者等が一堂に会し、青年部間の交流による連携促進を図れるよう、懇親会も開催いたします。
 是非多数のご参加をお待ちしております。
 
1.開催日時:令和5年2月2日(木)16:30~19:30
2.開催場所:リーガロイヤルホテル広島
3.講  演:テーマ 倒産と起業、その実情と学んだもの
       講 師 エスコート 代表 白木 浩一郎氏
           (元白木屋グランドホテル専務取締役)       
4.参 加 者:組合青年部員、青年経営者、青年後継者、組合関係者等 約50名
5.スケジュール:
      16:30~          開会・主催者挨拶
                   広島県中小企業団体中央会 会長 伊藤 學人
                   広島県中小企業団体青年中央会 会長 真志田 宜住
      16:40~17:45 記念講演
      17:45~18:00 質疑応答
      18:10~19:30 懇親会  
6.大会参加料:記念講演  無料
  (1人あたり) 懇親会   9,000円/1名
7.   申込期限 1月27日(金)

【お問い合わせ先】
〒720-0067 福山市西町2丁目10番1号 福山商工会議所ビル7階 担当:白井
   Tel 084(922)4258 Fax084(922)4273
 
   詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。
労働者協同組合法セミナーの開催について(広島県より)
2023-01-17
 広島県では、令和4年10月1日に施行された「労働者協同組合法」について学べるセミナーを広島と福山で開催いたします。

<広島会場>
【日時】令和5年2月2日(木) 13時30分~15時30分
【会場】サテライトキャンパスひろしま大会議室501~502号室(広島市中区大手町1丁目5-3)
【講師】竹森 鉄(日本労働者協同組合 センター事業団 専務補佐/山陽事業本部 本部長)

<福山会場>
【日時】令和5年3月2日(木) 13時30分~15時30分
【会場】広島県民文化センターふくやま文化交流室(福山市東桜町1-21)
【講師】竹森 鉄(日本労働者協同組合 センター事業団 専務補佐/山陽事業本部 本部長)

   詳細はこちらをご覧ください。
外国人材受入企業等緊急支援事業補助金の申請期限について(広島県より)
2023-01-17
 本補助金は,新型コロナウイルス感染症の水際対策として国から要請されている入国後の待機に係る費用など,追加的費用を負担している中小企業等に対し,安定した事業継続を支援するため,外国人材の受入れに係る宿泊費及び待機期間短縮のための検査費の一部を補助するものです。
    申請期限は令和5年3月10日(消印有効)となっていますので、補助対象に該当される方は申請忘れの無いようにご注意ください。

    詳細についてはこちらをご覧ください。(広島県HP)
ホームページ等防犯診断実施について(広島県警より)
2023-01-13
 広島県警ではホームページ等のセキュリティ状況を再確認し、対策の見直しを図ることを目的にホームページ等の防犯診断の申込受付を下記の通り開始しました。

【実施内容】事業者の方が運用しているホームページ(システム)のバージョンアップ等の診断を広島県警が行い、セキュリティ対策に関して助言します。
【申込期間】令和5年1月10日~令和5年1月27日
【対象者】広島県内の事業者の方

   詳細、申込についてはこちらをご覧ください。

シニア雇用に関するシンポジウム開催のお知らせ(広島市、広島県より)
2023-01-13
 広島市は広島県と共催で「シニア雇用に関するシンポジウム」を開催します。
   生涯現役社会の実現には、多くの企業が職場環境を整備していく必要があります。今回のシンポジウムでは、継続雇用制度等の導入やシニアの雇用拡大について、2社の具体的な取組を通じて、シニア人材の雇用を一緒に考えていきます。
 
【日時】 令和5年2月3日(金)13:30~15:00
【場所】 広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟6F(広島市中区袋町6-36)
※オンラインでの参加も可能です
【参加費】無料
【申込期限】2月2日

   詳細はこちらをご覧ください。
企業等の地域貢献活動に関するシンポジウム開催のお知らせ(広島市、広島労働局より)
2023-01-12
 広島市は広島労働局と共催で「企業等の地域貢献活動に関するシンポジウム」を開催します。
   地域貢献活動に積極的な現役世代の町内会長や㈱フレスタ様、広島労働局の発表、トークセッションなどを予定しており、企業様や現役世代の従業員の皆様に地域貢献活動について考えていただける内容となっております。
 
【日時】 令和5年2月11日(土)11:00~13:00
【場所】 紙屋町シャレオ中央広場(広島市中区基町地下街100号)
【参加費】参加費及び申込不要

   詳細はこちらをご覧ください。
会員専用サイトに「中小企業ひろしま1月号( 最新号)」をアップしました。
2023-01-12
会報誌「中小企業ひろしま」の2023年1月号(最新号)を「会員専用サイト」へアップしました。

※ログイン画面が開きますので、会員用パスワードを入力の上、ご覧下さい。
『残席20席』第24回郷心会合同講演会開催のお知らせ
2023-01-12
 郷心会では人工知能(AI)プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」のディレクターを務める新井紀子氏をお招きし、第24回郷心会合同講演会を開催いたします。未来への羅針盤として大変役に立つ講演内容ですので、この機会をお見逃しのないようお申し込みください。

【日時】令和5年2月2日(木) 15:00~16:30
【開場】広島コンベンションホール2F(広島市東区二葉の里3-5-4広テレビル)
【演題】AIvs教科書が読めない子どもたち
【講師】新井 紀子氏(国立情報科学研究所 社会共有知研究センター)
【参加費】無料
【残席】20席

    詳細、お申し込みはこちらをご覧ください。
電気料金値上げに係る公聴会開催のお知らせ(中国経済産業局より)
2023-01-10
  令和4年11月25日に中国電力株式会社より、電気料金値上げの認可申請が行われました。申請に伴い、経済産業省では、電気事業法等の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関する省令第34条第1項の規定に基づき、令和5年2月9日(木)13時より公聴会を広島市で開催いたします。
   公聴会についての詳細はこちらをご覧ください。
 
   また、インターネット等を通じて広くご意見等を募集する「国民の声」を実施しています。
   国民の声についての詳細はこちらをご覧ください。
中四国最大級の商品見本市「第21回ビジネスフェア中四国2023」開催!!(広島市より)
2023-01-10
    中四国地方の企業・団体が熱意とこだわりをもって開発した商品の見本市「第21回ビジネスフェア中四国2023-中四国発こだわり良品発掘メッセ-」を開催します。地域色豊かでバラエティーに富んだ商品の数々を御覧いただき、このフェアを一層のビジネス発展のために御活用ください。
 
■出展者数
 144社・団体
■日 時
令和5年2月1日(水) 10:00~17:00 商談日(バイヤー等事業者対象)
令和5年2月2日(木) 10:00~16:00 商談・展示販売日(一般公開)
■場 所
広島県立広島産業会館 東展示館(広島市南区比治山)
■入場料
無料
※出展情報等は、こちらをご覧ください。
■問い合わせ先
ビジネスフェア中四国実行委員会事務局
(〒730ー0013 広島市中区八丁堀11-28 広島朝日広告社内)
TEL:082-228-0131 FAX:082-221-1718
 
インボイス制度に伴う各種支援措置について(中国経済産業局より)
2023-01-06
    昨年12月23日に閣議決定されました令和5年度税制改正の大綱におきまして、主に中小事業者を対象としたインボイス制度に関する負担軽減措置が講じられることとなりました。
   また負担軽減措置に加え、令和4年度第2次補正予算においても、中小・小規模事業者向けの持続化補助金・IT導入補助金の拡充が行われています。

   詳細についてはこちらをご覧ください(財務省HP)
   インボイス制度の概要については、分かりやすく解説したリーフレットもございますので、併せてご活用ください。
 
新年のご挨拶
2023-01-01
                                                                                                     

 広島県中小企業団体中央会 会長 伊藤 學人
 

   令和5年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

   新型コロナウィルス感染症は、令和2年1月に国内で初めて感染者が確認されて以来、既に3年が経過しようとしていますが、感染拡大の波が繰り返され、その影響が長期化しています。加えて昨年は、世界的な物価高騰やロシアのウクライナ侵攻による国際情勢の緊迫化、更に円安の進行が相まって、我が国では、多くの事業者が依然として厳しい状況に置かれています。 
 

   今年は、10月から消費税のインボイス制度が新たに導入され、組合や中小企業においても、その対応に迫られており、併せて今後は電子帳簿保存法への対応も必要となってきます。また、働き方改革関連では、4月から時間外労働の割増賃金率の引上げが中小企業に対しても導入予定であり、我々中小企業にとって懸念すべき課題は山積しています。
 
   一方で、地域経済の活性化につながる明るい話題として、5月には「G7広島サミット」が開催されます。広島県中央会としては、会員の皆様とともに、このサミット開催に向けた様々な取り組みを応援することで機運の醸成を図るとともに平和の尊さを世界に発信し、「広島で開催されて良かった」と評価されるようサミットの成功を願っているところです。
 
   このような厳しい経営環境ではありますが、中小企業においても、賃上げ実現のための適切な価格転嫁、カーボンニュートラルへの取り組み、DXの推進、持続可能なSDGs経営など、多岐に渡る対応が求められており、今こそ、組合の組織力を活かし、これらに取り組んでいく必要があります。
 
   広島県中央会では、会員の皆様の期待に応え、効果的な支援を行うため、今年度で終了する第6次3か年計画である「広島県中央会ビジョン2020」を総括しながら、次の新しいビジョンの作成を進めているところです。引き続き様々な困難に向き合う会員組合、関係企業の皆様のため、組織の力を結集して一層の活動強化を進め、今後も引き続き地域の経済発展の一翼を担えるよう努力して参ります。
 
   最後になりましたが、本年が皆様におかれまして、干支である卯の跳躍する姿のように、新たな「飛躍の年」となることを祈念申し上げまして、新年のご挨拶といたします。
 

令和5年元旦

伊藤会長、広島県へ中小企業連携組織対策事業費補助金等の確保についての要望書を提出
2022-12-28
12月23日、伊藤会長が広島県庁を訪問し、中小企業連携組織対策事業費補助金等の確保についての要望書を提出しました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »