広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

国・県などの施策情報

事業承継セミナー「激動の時代を乗り切る『勝ち組の戦略』」のご案内(広島県より)
2017-05-30
 「事業承継の現場で何が行っているか」,事業承継に精通した専門家が事業承継で失敗しないための戦略を実例を踏まえて説明します。
 ◆広島会場
日時:平成29年7月4日(火) 13:30~16:30
会場:広島県立総合体育館 大会議室(広島市中区基町4-1)
定員:100名 ※先着順
 ◆福山会場
日時:平成29年7月5日(水) 13:30~16:30
会場:まなびの館ローズコム(福山市霞町1-10-1)
定員:80名 ※先着順
●参加費:無料 
●プログラム
 ◆第1部
  「『負け組』の事例から考える,『勝ち組』になるための事業承継対策」
   城所 弘明 氏 (公認会計士・税理士)
 ◆第2部
  「経営者交代時に活用できる支援策・支援機関紹介」
●主催:広島県
●共催:中国経済産業局,(独)中小企業基盤整備機構中国本部,(株)日本政策金融公庫,広島県事業引継ぎ支援センター,(公財)ひろしま産業振興機構
●協力:広島県商工会連合会,広島県商工会議所連合会,広島県中小企業団体中央会
●問合せ:広島県商工労働局経営革新課 電話:082-513-3370
 
「Teamがん対策ひろしま」《第4期》登録企業を募集しています!(広島県より)
2017-05-18



~地域の皆様と社員の“いのち”を守る企業~
「Teamがん対策ひろしま」《第4期》登録企業募集!
 
 「がん対策日本一の実現」を目指し、“県民総ぐるみのがん対策”を推進するため、平成26年度に創設した新たな企業連携事業「Teamがん対策ひろしま」の登録企業《第4期》を募集します。
 「Teamがん対策ひろしま」登録企業には、予防、検診、就労支援及びがんに係る社会活動に至るまでの“総合的ながん対策”に積極的かつ主体的に取り組み、県内企業におけるがん対策の先導的な役割を担っていただきます。
 
【募集期間】平成29年4月20日(木)から6月30日(金)まで
 
※登録企業の概要や主な取組事例についてはリーフレット【PDF】をご覧ください。
  
※広島県ホームページ
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/gan-net/team-gantaisaku-04.html
「中国地域中小企業・人材コーディネート事業キックオフセミナー」を開催します(中国経済産業局より)
2017-05-16
 今回ご案内するイベントは、平成29年度中小企業庁人材対策事業(地域中小企業・小規模事業者の人手不足対策が中心)の中国地域における実施プロジェクトのキックオフイベントとなります。
基調講演講師として「働き方改革実現会議」メンバーである白河桃子様をお招きし、本年3月28日に同会議が決定しました「働き方改革実行計画」のポイントなどをお話いただきます。
併せて、中小企業庁事業の中国地域における今年度事業計画、広島県の取り組む働き方改革の内容、更にはプレミアムフライデーについてもご紹介させていただきます。
是非この機会にご参加いただけますようご案内いたします。
 
 
☆中国地域中小企業・人材コーディネート事業キックオフセミナー☆
■日時:平成29年5月29日(月)14:00-17:00
■会場:TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前ホール3A
■主催:中国経済産業局、広島県(働き方推進・働く女性応援課)
■定員:100名程度(参加無料)
【プログラム】
<基調講演> 演題:「働き方改革実行計画のポイントについて」
 講師:少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大学客員教授
    白河桃子 氏
<事業等紹介>
(1)「中国地域中小企業・人材コーディネート事業」について
 事業統括コーディネーター 大森一弘(一般社団法人EACH)
 シニアコーディネーター 橋詰幹雄(株式会社メットコーポレーション)
(2)プレミアムフライデーについて
 中国経済産業局産業部 流通・サービス産業課長 稲原宏昭
(3)広島県の働き方改革推進に向けた取り組み
 広島県商工労働局 働き方改革推進・働く女性応援課長 新宅郁子
■問合せ先
 中国経済産業局 産業人材政策課(担当 高城・松本)
 TEL 082-224-5683
■申込み先/事業受託先(※以下リンクの申込書でお申し込みください)
 株式会社帝国データバンク 顧客サービス統括部
 産業調査課第5課(担当 植田、菅原)
 申込みFAX: 03-5775-3167
 申込みmail: chugoku.jinzai@mail.tdb.co.jp
 
第2回日本サービス大賞の募集について(公益財団法人日本生産性本部より)
2017-05-16
公益財団法人日本生産性本部及びサービス生産性協議会が主催する日本サービス大賞は、多岐にわたる業種の多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、優れたサービスを表彰する制度です。
第1回に続き、国内のすべてのサービス提供事業者を対象に、「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」を有する“きらり”と光るサービスを幅広く表彰します。
本賞を通じて、サービス提供事業者のより一層の士気向上やイノベーションを促します。
一次産業、二次産業におきましても、付加価値を高めるような事業のサービス化を含め、より多くのご応募をお待ちしています。
 
(締切)平成29年8月31日(木)【15時必着】 
 
 
世界中で感染が拡大中のランサムウエアに関する注意喚起について(中小企業庁より)
2017-05-16
先週より世界中で感染が拡大中の、ランサムウエア"WannaCrypt"に悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策についてです。
 
*ランサムウェアとは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を 組み合わせた造語です。感染したパソコンに特定の制限をかけ、その制限の 解除と引き換えに金銭を要求する挙動から、このような不正プログラムを ランサムウェアと呼んでいます。
2017年5月12日ごろより世界中で"WannaCrypt"などと呼ばれるマルウエアに関する被害が報じられ国内でも"WannaCrypt"による感染や被害に関する情報が確認されています。
 
*マルウエアとは、不正かつ有害に動作させる意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称です。
 
当該マルウエアの感染や、感染後の拡大を防ぐために、不審なメールの添付ファイルの開封やリンクへのアクセスをしないことや、ウィルス対策ソフトウエアの定義ファイルを最新版に更新すること等が推奨されています。
Microsoft社から提供されている修正プログラムやアップデート方法なども含め、詳細は下記の独立行政法人情報処理推進機構の情報をご参照ください。
 
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »