広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会ニュース

県内業界の景気動向(8月分)を更新しました new
2020-10-16
新規高等学校等卒業者の就職・採用活動において資格・検定試験を活用する場合の配慮についてのお願い(広島労働局より) new
2020-10-16

 新型コロナウイルス感染症の影響による本年度前期技能検定の中止に伴う高等学校等の生徒の就職への配慮について、この度、文部科学・厚生労働の両省において、10 月14 日現在で延期または中止となっている資格・検定試験をまとめたリーフレットを作成いたしました。
 つきましては、この内容について御理解いただき、高校生の採用を行う企業の皆さまには御配慮頂きますようお願いいたします。 

○「新規高等学校等卒業者の就職・採用活動において資格・検定試験を活用する場合の配慮についてのお願い」(文部科学省・厚生労働省リーフレット)

11月は「過労死等防止啓発月間」です(厚生労働省より)
2020-10-13
 厚生労働省では、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすためにシンポジウムやキャンペーンなどの取組を行います。この月間は、「過労死等防止対策推進法」に基づくもので、過労死等を防止することの重要性について国民の自覚を促し、関心と理解を深めるため、毎年11月に実施しています。
  月間中は、国民への周知・啓発を目的に、各都道府県において「過労死等防止対策推進シンポジウム」を行うほか、「過重労働解消キャンペーン」として、長時間労働の是正や賃金不払残業などの解消に向けた重点的な監督指導や、一般の方からの労働に関する相談を無料で受け付ける「過重労働解消相談ダイヤル」などを行います。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
令和2年度地域別最低賃金改定状況について(厚生労働省より)
2020-10-05
 令和2年度の地域別最低賃金額の改定については、40県において、令和2年8月から9月の間に、改定公示が行われ、令和2年10月1日から順次発行されています。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
「業務改善助成金」のご案内(厚生労働省より)
2020-10-05
 厚生労働省では、最低賃金の引き上げに向けた中小企業事業主への生産性向上のための支援の一環として、「業務改善助成金」の支給を行っております。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
令和3・4年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等競争入札参加資格審査申請の受付(新規・一斉更新)について(広島市より)
2020-10-05

 令和3・4年度の建設工事及び建設コンサルタント業務等に係る競争入札参加資格審査申請の受付(新規・一斉更新)を下記のとおり行います。

1.申請(入力)期間
 令和2年11月9日(月曜日)から同月27日(金曜日)まで(広島市の休日を除く。)の午前8時30分から午後5時15分まで(同時間内に入力・送信を完了させること。)

2.申請方法
 申請者はインターネットを利用して本市ホームページ(https://www.city.hiroshima.lg.jp/)の「事業者向け情報」から「電子入札」、「広島市電子調達システムポータルサイト」にアクセスし、「業者登録受付システム」により、申請入力画面上の申請フォームに必要事項を入力し、送信した後、出力した申請書等を郵便等により送付します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市HP)

 

中小企業向け環境マネジメントシステム エコアクション21セミナーのご案内(広島県より)
2020-10-05
 この度、広島市及び福山市において、自社における緊急事態の想定、緊急事態発生時の初動対応や事前対策など、事業の継続力強化につなげる取り組みをご紹介するセミナーを開催します緊急事態対応に対する最新の情報やノウハウを知っていただける機会となっておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「動画を作って販路開拓に活かすセミナー(追加開催)」のご案内
2020-10-02

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、対面による営業活動が難しい状況にあり営業活動の更なるオンライン化は避けられない状況にあります。
 本セミナーでは、伝達力の高い問題解決動画をパワーポイントを使って簡単に作成する方法を伝えながら、その場で営業活動に活用できる動画を作成いたします。
 是非、本セミナーにご参加いただき、自社情報発信力を高め、Webコンテンツの強化や展示会などの営業ツールにご活用下さい。

本セミナーのお申し込みにつきましては、令和2年10月23日(金)までに参加申込書
(※セミナー案内チラシ2枚目)によりお願いいたします。

※お申し込みが定員に達したため、受け付けを終了致しました。

※セミナー案内チラシ及び参加申込はこちら(PDF)

※セミナーご案内動画はこちら(html)

1.開催日時:第1回:令和2年11月6日(金)午後1時30分~午後4時30分
       第2回:令和2年11月27日(金)午後1時30分~午後4時30分
       ※2回連続セミナーとなります。

2.開催場所:オンライン(事務所等からご参加ください。)
       
3.テ ー マ:動画を作って販路開拓に活かすセミナー
       ~「問題解決型」プレゼンだからこそ伝わる自社商品力と伝達力
         PowerPointとZOOMしか使わない簡単PR動画作り~

4.講  師:有限会社マルワ什器 代表取締役 大島 節子 氏

5.定  員:先着20名

6.参 加 料:無 料

広島県最低賃金は現行どおり~平成15年度以来、17年ぶりの据え置き~
2020-10-01
 広島県内の労働者に適用される令和2年度の広島県最低賃金(地域別最低賃金)の改正決定を行わないこととしました。広島県内の労働者には、引き続き、現行の広島県最低賃金「令和元年10月1日発効時間額871 円」が適用されます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島労働局HP)
特定技能制度の活用促進に係るマッチングイベント等の実施について(出入国在留管理庁より)
2020-09-30
 出入国在留管理庁において、特定技能の在留資格を活用した円滑な就労を実現すること等を目的として、特定技能に係る求人・求職の情報を求めている企業や外国人の方を対象としたマッチングイベント、説明会等の取組が実施される予定です。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(法務省HP)
セミナー「思わずお店に行きたくなる!売れるチラシ・DMの創り方」の開催について(広島市中小企業支援センターより)
2020-09-25
 せっかくの良い商品やサービスがあっても魅せ方が良くなければお客様が行きたい、買いたいと思わない。こうした悩みを解決するための手法を学びます。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市中小企業支援センターHP)
県内業界の景気動向(7月分)を更新しました
2020-09-24
Go To Eat キャンペーン加盟店募集について
2020-09-18

 新型コロウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食店舗様に対し、期間を限定した官民一体型のキャンペーンを行います。
 Go To Eat キャンペーン広島食事券事務局では、この食事券販売に先駆け、食事券が使用できる店舗を募集し登録いたします。

 なお、加盟店舗募集に係る説明会については、以下のとおり開催いたします。

 ○広島:広島国際会議場 9月24日(木) 14:00~ / 9月25日(金) 14:00~
 ○福山:福山ニューキャッスルホテル 9月25日(金)  14:00~

 詳細については、こちらをご覧下さい。(Go To Eat キャンペーン広島HP
 

令和2年度下期経営革新計画に係る県東部出張相談会(福山)の開催について(広島県より)
2020-09-18
 広島県では中小企業の経営革新(新たな取組みによる経営の向上)を全業種にわたって幅広く支援しています。経営革新計画を作成し承認を受けた場合には、計画期間中にさまざまな支援措置を利用することが可能となります。
 この度、福山での出張相談会を開催し、計画申請の相談及び申請受付を行います。この機会にぜひご相談ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援について(法務省より)
2020-09-16
 出入国在留管理庁において、新型コロナウイルス感染症の影響により解雇等され、実習が継続困難となった技能実習生、特定技能外国人等の本邦での雇用を維持するため、関係省庁と連携し、特定産業分野(特定技能制度の14分野)における再就職の支援を行うとともに、一定の要件の下、在留資格「特定活動」を付与し、外国人に対する本邦での雇用を維持するための支援を行っています。
 令和2年9月7日から対象者の範囲が拡大され、併せて多言語版のリーフレットが作成されました。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(法務省HP)
「広島県労働委員会」をご活用下さい!
2020-09-14

 広島県労働委員会は、法律に基づく県の行政機関です。経験豊かなあっせん員が公正・中立な立場で、事業主と労働者個人の間の労働関係紛争の迅速・円満な解決をお手伝い(あっせん)します。労働トラブルの相談やあっせんの申請は、事業主、労働者を問いません。
 昨今、新型コロナウイルス感染症に起因する休業・解雇等や本年6月に法改正が行われたパワーハラスメントに関する問題など、労働関係紛争は複雑化・多様化するとともに増加傾向が続いています。
 このような中、経営者の皆様におかれましては、簡易・迅速な紛争解決機関である広島県労働委員会を是非ご活用下さい。

 詳細についてはこちらをご覧下さい。(広島県HP)

第19回 「ビジネスフェア中四国2021」出展者募集!【〆切~10/2】
2020-09-14
 来年2月12日に開催する第19回ビジネスフェア中四国2021の出展者を募集しています!当フェアは、広島、浜田、高知、岡山の4市と商工会議所が協力して開催する中四国最大級の見本市で、約500社のバイヤーが来場するほか、首都圏等からも選りすぐりのバイヤーを招へいします。また、今回は例年設置している各種相談ブースに、デザイナーによるデザイン相談ブースが加わります。
 中四国の事業者の皆様、ぜひ、販路拡大にお役立てください!

 詳細については、こちらをご覧下さい。(ビジネスフェア中四国実行委員会事務局HP)
新型コロナ禍において、浸水害や土砂災害から従業員の大切な命を守るために(広島県より)
2020-09-10
 いつ起こるかわからない自然災害から命を守るためには、日頃から、必要な備えを行った上、いざという時には、確実な避難行動を実践することが極めて重要です。
 また、新型コロナ禍においては、避難に際して、新型コロナウイルス感染症を予防するための備えもしておく必要があります。
 このため、広島県では、災害に備えて日頃から行うべきことや、災害が発生する危険が迫った際、いつのタイミングで何をすべきか、そして、いつ避難するかなどの「マイ・タイムライン」(自らの防災行動計画)の取組を推進しています。
 事業者の皆様におかれましては、従業員の皆様の大切な命を守るため、従業員の皆様やそのご家族が「ひろしまマイ・タイムライン」を積極的にご活用いただきますよう、周知をお願い致します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(「ひろしまマイ・タイムライン」専用WEBサイト)
「第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」の参加者を募集します!(広島県より)
2020-09-07
 「第18回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」を、令和3年1月10日(日)に開催します。
 ついては、参加選手を募集いたしますので、ご協力のほどお願いいたします。

 ※申し込み期限:令和2年9月1日(火)から令和2年10月16日(金)まで

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「RPAセミナー」開催のご案内
2020-09-04

 業務効率化や生産性向上を実現するテクノロジーとして「RPA(Robotic Process Automation)」が注目を集めています。
 RPAとはオフィス等におけるホワイトカラーの業務を自動化するテクノロジーであり、多くのオフィスでは日々さまざまな事務作業が行われていますが、定型的で反復性の高い業務に対しRPAを活用すると大きな効果が期待できます。少子高齢化に伴う労働力人口の減少や、働き方改革の要請などの社会的な背景もあり、近年の注目ITワードであるRPAの基礎知識から活用事例、導入における課題までを分かりやすく解説する講習会を開催致します。

※セミナー案内チラシ及び参加申込書はこちら(PDF)

■開催日時:令和2年10月14日(水)14:00~15:30

■開催場所:オンライン(ZOOM開催)

■テ ー マ:「中小企業でも導入事例多数!RPA導入で業務改善!
~RPAの基本から導入の進め方~」

■講  師:株式会社エネルギアコミュニケーションズ
ソリューション営業本部 RPAサービス部 専任部長 梶川祐朗 氏

■定  員:50名

■参加料:無料
 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »