広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

国・県などの施策情報

「中小企業等の省エネ機器導入促進マッチングセミナーin広島」を開催します(参加者募集!)(中国経済産業局より)
2017-08-24
  各メーカーから最新の省エネ機器・設備に関する情報提供(プレゼンテーション)を行い、コスト削減や経営効率化にもつながる省エネ機器等の導入を促すため以下のセミナーを開催します。
 新しく省エネ機器・設備の導入をご検討の皆様につきましては、どうぞこの機会にご参加ください。
 
 日 時 ①平成29年9月22日(金)9:45~17:00(受付開始9:15~)
     ②平成29年9月25日(月)9:45~17:00(受付開始9:15~)
 場 所 広島合同庁舎3号館 1階 共用第15会議室
     (広島市中区上八丁堀6-30)
 主 催 中国経済産業局
 申込み締め切り 平成29年9月15日(金)
 
▼詳細は、こちらをご覧ください。
2017年度「地域未来牽引企業」の選定・公表に向けて候補企業の推薦を受け付けます(追加募集)(経済産業省より)
2017-08-23
 経済産業省は、本年7月31日に施行された「地域未来投資促進法」により、今後地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業「地域経済牽引事業」を促進してまいります。
この関連施策として今後の地域経済を牽引することが期待される魅力ある企業を「地域未来牽引企業」として、約2000社選定し、公表する予定であり、本年8月21日から9月8日まで、当該企業候補の推薦を追加で受け付けます。

◎地域未来牽引企業とは
地域未来牽引企業は、地域内外の取引実態や雇用貢献度・売上高等を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの要を担っており、地域経済牽引事業(地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業)の中心的な担い手候補です。

◎「地域経済の大黒柱」部門:従来から地域経済を牽引してきた主要企業を、取引データ、売上高、雇用貢献度等の指標により選定を行います。
◎「未来挑戦」部門(今回推薦を受け付けるのは、この部門です。)
新たな地域の牽引役として期待される、魅力ある事業に取り組む企業を事業内容に着目し、事業の特徴(成長性、新規性、独自性等)、経営の特徴(経営者や経営手法に優れた点がある等)、地域貢献期待を考慮して選定を行います。
 
【募集期間】平成29年8月21日(月)~平成29年9月8日(金)
【推薦者】推薦が可能な者は、自治体(都道府県、市区町村)、経済団体(商工会、商工会議所等)、業界団体、金融機関(銀行、信用金庫等)、報道機関(新聞社、TV局等)です。

【募集対象】
推薦の受付は、「未来挑戦」部門を対象に行います。
募集対象は、地域特性を活用した事業を実施している又はしようとしている法人のうち、以下の様な特徴を備えている法人(株式会社、事業協同組合、NPO法人等)です。
 
1.地域の特性を活用した事業の内容が特に優れている
例)
・新技術を活用した輸送手段を活用し、これまでよりも輸送コストを大幅に抑えた上で地域の生鮮食品の海外への販路開拓を行っている。
・研究機関や研究者の集積を活用し、当該分野の産業拠点作りを行っている。
 
2.経営に優れた点がある
例)
・経営者が全国の経営者との付き合いが広く、人的ネットワークを活用して優秀な研究者を集め、優れた製品を開発している。
・地域の複数業者が共同して地域の特性を生かした事業を行っており、被推薦企業の経営者がその中で主導的な役割を果たしている。

3.事業により地域に経済的な貢献があると期待されている
例)
・地域内に集積している下請けメーカー複数社と連携し、部品の一括受注を目指すことにより、地域のメーカー間の取引額が増加することが期待されている。
・地域の古い町並みを生かした宿泊施設を整備し、併せて地域内を観光客が散策する仕組みと、地域内で消費を行う仕組み作りを行うことで、地域内での観光消費の増加が期待されている。
 
◎公募要領〔PDF〕

http://www.meti.go.jp/press/2017/08/20170821003/20170821003.html

女性・若者の採用や人材育成等の無料相談会を開催します(広島市より)
2017-08-18
 女性・若者の採用や人材育成、仕事と家庭等との両立支援、助成金の申請等…耳にはするが、どういうことかわからない、女性や若者が働きやすい職場づくりに取り組みたいが、なにから着手してよいかわからないという中小企業の皆さまからの疑問・質問に社会保険労務士等の専門家がお答えします。

【開催日時】 平成29年9月6日(水)13:30~16:30(予定)(※参加料無料、原則事前申込制)
【開催場所】 中区地域福祉センター 小会議室
【対象企業】 広島市内に本社・本店(または主な事業所)のある中小企業
【申込期限】 平成29年9月1日(金)
【お問い合わせ・お申し込み先】 広島市経済観光局雇用推進課 まで TEL:082-504-2244  まずはお気軽にご連絡下さい。

~相談内容の例~
○女性や若者の採用を行いたい ○事業主行動計画を策定したい
○女性や若者の人材育成に取り組むため、研修制度を構築したい
○仕事と家庭の両立支援のため、短時間正社員制度を導入したい など

~相談員の例~
 社会保険労務士、広島労働局雇用均等指導員、広島県働き方改革・女性活躍推進員、
キャリアコンサルタント など
※無料相談に興味はあるが、当相談会には都合が合わないという場合は、別日にご希望の時
間・場所で実施いたしますのでお問い合わせください。
「女性が輝く先進企業表彰」の候補企業の推薦について(内閣府より)
2017-08-18
 内閣府では、女性が活躍できる職場環境の整備を推進する企業が投資家・就業希望者・消費者等から評価され、同様の取組が他の企業へ波及していくよう、女性の登用に関する方針、取組及び実績並びにそれらの情報開示に優れた先進的な企業を対象とした「女性が輝く先進企業表彰」を平成26年度に創設し、今年度も候補企業の推薦が募集されます。

○資料1
http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/cms/resource//4096c30437a33da3b608b73bee79bdce/file/H29/29jyosei-kagayaku1.pdf

○資料2
http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/cms/resource//4096c30437a33da3b608b73bee79bdce/file/H29/29jyosei-kagayaku2.pdf
平成29年度(第68回)全国労働衛生週間の実施について(厚生労働省より)
2017-08-18
 厚生労働省では、国民の労働衛生意識の高揚及び産業界における自主的な労働衛生管理活動の促進を目的として昭和25年から全国労働衛生週間を主唱し、本年度も10月1日から同月7日までを本週間として、「働き方改革で見直そう みんなが輝く 健康職場」のスローガンのもと、積極的な活動を行うとしています。

http://www.chuokai-hiroshima.or.jp/cms/resource//4096c30437a33da3b608b73bee79bdce/file/H29/29zenkokuanzen.pdf
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »