広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

国・県などの施策情報

広島県で開催決定! せとうちDMO観光セミナーin広島のお知らせ(広島県より)
2017-02-08
せとうちDMO(一般社団法人せとうち観光推進機構及び株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション)は、「せとうちDMO観光セミナーin広島」を広島国際会議場にて開催します。
当日は、せとうちDMOの取り組みのご紹介や、「せとうち観光活性化ファンド」及び地域の事業者の皆さまの売上拡大と事業運営を支援する「せとうちDMOメンバーズ」のご紹介のほか、(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会プロモーション部長の遊佐知広氏による講演「訪日外国人旅行者の動向とお迎えする準備」を行ないます。
瀬戸内の観光客増加は、御社のビジネスチャンスです。是非、ご参加ください!
 
【開催日】2月20日(月)
【会場】広島国際会議場地下2階大会議室(広島市中区中島町1番5号)(平和記念公園内)
【参加費】無料(定員240名)
【内容】
・せとうちDMOの取り組み状況とメンバーシップ事業のご紹介
・講演「訪日外国人旅行者の動向とお迎えする準備」
(講師:一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 プロモーション部長 遊佐 知広 氏
・個別相談会(任意参加)
【お申し込み】
参加申込書に必要事項を明記のうえ、FAX(082-542-2738)にてお申し込みください。
【お問い合わせ先】
(一社)ジャパンショッピングツーリズム協会 担当:下田・繁田
(株式会社JTB中国四国内)
 TEL:082-236-3733 FAX:082-542-2738

http://setouchitourism.or.jp/blog/2017/02/06/seminarinhiroshima/
「商店街・まちなか集客力向上支援事業(商店街集客力向上支援事業)」の第二次募集を開始します (中小企業庁より)
2017-02-06
平成28年度第2次補正予算「商店街・まちなか集客力向上支援事業(商店街集客力向上支援事業)」の第二次募集を開始しました。
本事業は、商店街等が行う、外国人観光客の消費需要等を取り込むための環境整備や消費喚起につながるIC型ポイントカードシステムまたはキャッシュレス端末の整備を支援するため、平成29年2月1日より平成29年3月8日(水)の間、公募を実施します。

申請書の提出先は、「商店街集客力向上支援事業事務局」です。また、本事業の公募に関する質問・相談等は同事務局までお願いします。

○補助対象者
  1.商店街組織
  2.商店街組織と民間事業者の連携体
○補助率 2/3以内
○補助額 上限額7,500万円、下限額:100万円
○公募期間 平成29年2月1日より平成29年3月8日の間

○補助対象となる事業
①商店街等において、外国人観光客数の増加等の事業実施効果が見込まれる事業であって、外国人観光客の消費需要等を取り込むための事業
<補助対象となる取組例>
免税手続カウンターの設置、免税処理の簡素化を図るパスポートリーダー等端末機器の設置、Wi-Fi機器の設置、デジタルサイネージの設置、空き店舗を活用した外国人観光客に対応できる案内窓口(コンシェルジェサービス等)の整備、外国人向け宿泊施設の整備、農水畜産品や加工品等の地域産品や伝統工芸品等を扱う販売所(アンテナショップ等)の整備、防犯カメラの設置(※)、外国人観光客向け商店街体験ツアーの開発、指さしシート等の接客ツールの作成、外国人対応に関する専門家招聘(販売指導、言語研修等)等
※防犯カメラの設置については、単独では補助対象外です。

②商店街等において、歩行者通行量の増加等の事業実施効果が見込まれる事業であって、消費喚起につながるIC型ポイントカードシステム又はキャッシュレス端末整備事業
<補助対象となる取組例>
高齢者見守り機能を搭載したIC型ポイントカードシステムの導入、行政連携による共通IC型ポイントカードシステムの導入

※詳しくは、商店街集客力向上支援事業事務局HPをご覧ください。
http://syoutengai-customers.jp/

 

「IT導入補助金」公募開始のご案内(中国経済産業局より)
2017-01-30
国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者等の経営力向上を図るため、「IT導入補助金」の公募を開始しました。
 
 
○公募期間
一次公募:平成 29 年 1 月 27 日(金)~平成 29 年 2 月 28 日(火)17 時まで
※二次公募は別途行います(時期未定、詳細は今後 HP において公開予定)。
 
 
○公募要領
 
 
○補助率及び補助上限・下限額 
サービス、ソフトウエア導入費:2/3 以内
補助上限額100 万円、下限額 20 万円
 
○お問合せ先
サービス等生産性向上 IT 導入支援事業 コールセンター

お問合せ時間:9:30~17:30/月曜~金曜(土・日・祝日除く)
TEL:0570-013-330
 
 
サービス等生産性向上 IT 導入支援事業事務局ポータルサイト
 
平成29年度下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金の公募開始について(中国経済産業局より)
2017-01-27
  本制度は、2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取引の依存の状態の改善を図る取組を支援することにより、下請中小企業の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。

【公募期間】
平成29年1月26日(木)~平成29年5月31日(水)
・一次締め切り
平成29年3月2日(木)
・二次締め切り
平成29年5月31日(水)
 10時00分~12時00分、13時30分~17時00分/月曜~金曜(祝日を除く)

○補助率等
【補助率】 補助対象経費の3分の2以内
【補助限度額】認定事業計画1件あたり2,000万円
【交付決定下限額】 100万円

※詳細は、中小企業庁HPをご覧ください。
【提出先】
当該事業を行う事業所等の所在地を所管する地方経済産業局に申請ください。
(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県は中国経済産業局へ提出ください。)
中国経済産業局への送付先
〒730-8531
広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館3階
中国経済産業局 産業部 中小企業課
 
 
 
「中四国最大級の商品見本市!第15回ビジネスフェア中四国2017」 ~ 新規商材発掘で、新しいビジネスチャンス! ~(広島市より)
2017-01-26
  中四国地方の企業・団体が熱意とこだわりをもって開発した商品の見本市「第15回ビジネスフェア中四国2017-こだわり良品発掘メッセ-」を開催します。このたびのフェアには、中四国7県から、144の企業・団体が出展する予定です。地域色豊かでバラエティーに富んだ商品の数々を御覧いただき、このフェアを一層のビジネス発展のために御活用ください。
 
【日時】平成29年2月3日(金) 10:00~17:00 商談日(バイヤー等事業者対象)
    平成29年2月4日(土) 10:00~16:00 商談・展示販売日(一般公開)
【場所】広島市中小企業会館総合展示館(広島市西区商工センター一丁目14-1)
【入場料】無料
【問い合わせ先】
ビジネスフェア中四国実行委員会事務局
(広島市役所経済観光局産業振興部商業振興課内)
TEL:082-504-2236 FAX:082-504-2259
 
 
« 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 »