広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

厚生労働省委託事業「職場における化学物質管理に関するリスクコミュニケーション (意見交換会)」の開催について
2021-12-24

職場における化学物質の管理手法が大きく変わろうとしています!

 職場で使われる化学物質の中には、危険性や健康有害性があるものも少なくありません。個別に法令で規制されている物質もありますが、規制されていない物質を、危険有害性を十分に確認せず使用したことによる労働災害の発生も跡を絶ちません。
 このため厚生労働省では、危険有害性が確認された全ての物質にラベル表示と詳しい情報シート(SDS)の交付を義務づけ、事業者は製品のラベルとSDSから危険有害性を確認し、リスクアセスメントを実施した上で、労働災害を防ぐ措置を自ら選択して実行する「自律的な管理」を原則とする仕組みに転換することを検討中です。
 この意見交換会では、新たな仕組みについて概観した上で、今後事業者・労働者が実行すべきことなどについて意見交換をしていきます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(テクノヒル(株)HP)

労働基準法の一部を改正する法律等の施行について(消滅時効等)(厚生労働省より)
2021-12-24

 令和2年4月1日に労働基準法の一部を改正する法律及び労働基準法施行規則等の一部を改正する省令が施行され、賃金請求権の消滅時効期間を2年から5年(当分の間は3年)に延長する等がなされています。

 詳細につきましては、以下のリーフレットをご覧下さい。
 ○「未払賃金が請求できる期間などが延長されています」(厚生労働省リーフレット)

 

石綿事前調査結果報告システムのユーザーテストの実施等について(環境省より)
2021-12-24
 大気汚染防止法の一部を改正する法律(令和2年法律第39号)が施行され、令和4年4月1日以降に着工する一定の規模以上の建築物等に係る解体・改修工事については、石綿含有建材の有無にかかわらず、知事等への事前調査結果報告が義務化されます。
 これに伴い、報告に使用する石綿事前調査結果報告システムのユーザーテストが実施されます。また、県内で「一般建築物石綿含有建材調査者講習」が実施されます。

1.システムのユーザーテストについて
(1) 実施期間(予定)
 令和4年1月18日(火)~2月18日(金)
(2) 実施方法等
 環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/air/asbestos/post_87.html)に掲載されているマニュアル等を御確認ください。
(3) 操作方法に関する問い合わせ先
 システムの問い合わせフォームから問い合わせしてください。
(4) 留意事項
 ユーザーテストにおいて入力、申請されたデータをもとにして、事業者への連絡、立入検査等を行うことはありません。

2.一般建築物石綿含有建材調査者講習について
 福山市の会場は、定員に達したため、募集を締め切りました。
 広島市、呉市の会場は、引き続き申し込みを受け付けています。
 詳細はこちらをご覧下さい。(広島県HP)
伊藤会長、広島県へ中小企業連携組織対策事業費補助金等の確保についての要望書を提出
2021-12-23

 12月23日、伊藤会長が広島県庁を訪問し、中小企業連携組織対策事業費補助金等の確保についての要望書を提出しました。
平成24、25、26年度補正ものづくり補助金 広島県地域事務局閉鎖のお知らせ
2021-12-20


 平成24、25、26年度補正ものづくり補助金の窓口として開局しておりました広島県地域事務局でございますが、「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の終了に伴い、令和3年12月28日をもって閉鎖することとなりました。これまで当事務局をご利用いただき、心より御礼申し上げます。
 これに伴い以下のとおり、お問い合わせ等窓口が変更となりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 なお、令和元年度補正・令和二年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金の地域事務局は引き続き開設しておりますので、引き続き変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

<お問い合わせ先について>
~令和3年12月24日
広島県地域事務局
広島本所 TEL:082-225-6851
福山支所 TEL:084-922-4258(中央会内)
※広島県地域事務局は令和3年12月28日をもって閉鎖となります。

令和3年12月27日~令和4年1月31日
広島県中小企業団体中央会 
広島本所 連携支援部 TEL:082-228-0926
福山支所 TEL:084-922-4258

令和4年2月1日~
全国中小企業団体中央会 TEL:03-3523-4908
 

女性の活躍推進セミナーの開催について~女性活躍推進法の行動計画策定を支援します!~(広島市より)
2021-12-16
 企業の競争力を高め、持続的な成長に結びつけるために、女性活躍推進は今後ますます重要になると考えられます。
 また、女性活躍推進法が改正され、令和4年4月1日を施行期日として新たに従業員101人以上から300人以下の企業にも一般事業主行動計画の策定が義務付けられることになりました。
 このため本市では、女性活躍につながる実効性のある行動計画を策定し、女性の働きやすい就労環境を整備することで、企業の持続的な成長に結びつくよう「女性活躍推進セミナー」を開催します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市HP)
第2回HITミーティング参加者募集!~みんなで考えよう!広島観光のイマと未来~(広島県観光連盟より)
2021-12-15

 今回は、“観光の当事者になる”をテーマに、観光客に喜んでもらえる観光地・広島の姿についてみんなで考えてみたいと思います。
 「自分にできることって何?」とか「もっと広島を盛り上げたい!」と思っている方は必見です。ぜひご参加ください!

■日  時:12月23(木)昼の部:14:30~15:30(LIVE)
              夜の部:18:00~19:00(録画)
■開催方法:オンライン配信(Zoomウェビナー)【無料】
■プログラム(予定):オープニング挨拶
             HITの取組について~観光の当事者を増やす~
                     HITひろしま観光大使のご案内
             質疑応答
■登壇者:会長 佐々木茂喜
       チーフプロデューサー 山邊昌太郎
          HIT職員
■参加資格:観光に興味がある方、広島を盛り上げたい人ならどなたでも
■参加方法:こちらのURLから入ってお申込みください。
      https://www.hiroshima-kankou.com/news/958
■問い合わせ先:一般社団法人広島県観光連盟(HIT)
          TEL:082-221-6516

セミナー「中小企業こそ活用すべきSDGs」の開催について((公財)広島市産業振興センターより)
2021-12-15

 今回のセミナーでは、社会全体で取り組むことが必要とされているSDGsが、中小企業経営にどのような利点があるのかなどについて学びます。

◆対  象 中小企業の経営者・管理者など
◆日 時 令和4年1月27日(木)13:30~16:30
◆会 場 合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟6階マルチメディアスタジオ
     広島市中区袋町6番36号
※今後の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、オンラインでの開催に変更する可能性もございます。最新情報はホームページをご確認ください。
◆講 師 太田 宜志 氏(一般財団法人南都経済研究所 副主任研究員)
◆定 員  25名(先着順)
◆受講料 1,000円

 詳細については、こちらをご覧下さい。((公財)広島市産業振興センターHP)

会員専用サイトに「中小企業ひろしま12月号( 最新号)」をアップしました
2021-12-14
会報誌「中小企業ひろしま」の2021年12月号(最新号)を「会員専用サイト」へアップしました。

※ログイン画面が開きますので、会員用パスワードを入力の上、ご覧下さい。
県内業界の景気動向(10月分)を更新しました
2021-12-13
「令和4年就労条件総合調査」へのご協力をお願いします(厚生労働省より)
2021-12-09
 この調査は、主要産業における企業の労働時間制度、賃金制度等について総合的に調査し、我が国の民間企業における就労条件の現状を明らかにすることを目的としています。
 今回は、令和4年1月1日現在(年間については、令和3年1年間〔または令和2会計年度])の状況について調査を行います。なお、本調査は、「競争の導入による公共サービスの改革に関する法律」に基づく民間競争入札により、民間業者に委託して調査を実施しており、今回は株式会社サーベイリサーチセンターに委託して調査を行います。統計法等により受託業者にも守秘義務が課せられており、情報の保護には万全を期しておりますので、対象となりました企業におかれましては、調査の趣旨や重要性をご理解いただき、調査にご協力くださいますようお願いします。
 また、本調査は、オンライン回答をすることも可能です。オンライン回答を利用すると、紙調査票の送付作業がなくなるほか、システムのチェック機能により誤記入が防げるなどのメリットがありますので、ぜひご利用ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
第2回HITミーティング参加者募集!~みんなで考えよう!広島観光のイマと未来~(広島県観光連盟より)
2021-12-08

 今回は、“観光の当事者になる”をテーマに、観光客に喜んでもらえる観光地・広島の姿についてみんなで考えてみたいと思います。
 「自分にできることって何?」とか「もっと広島を盛り上げたい!」と思っている方は必見です。ぜひご参加ください!

■日  時:12月23(木)昼の部:14:30~15:30(LIVE)
              夜の部:18:00~19:00(録画)
■開催方法:オンライン配信(Zoomウェビナー)【無料】
■プログラム(予定):オープニング挨拶
             HITの取組について~観光の当事者を増やす~
                     HITひろしま観光大使のご案内
             質疑応答
■登壇者:会長 佐々木茂喜
       チーフプロデューサー 山邊昌太郎
          HIT職員
■参加資格:観光に興味がある方、広島を盛り上げたい人ならどなたでも
■参加方法:こちらのURLから入ってお申込みください。
      https://www.hiroshima-kankou.com/news/958
■問い合わせ先:一般社団法人広島県観光連盟(HIT)
          TEL:082-221-6516

広島県特定(産業別)最低賃金の改定について(広島労働局より)
2021-12-07
 現在8つある広島県特定(産業別)最低賃金につきましては、令和3年12月31日より、それぞれ時間当たり17円から27円の範囲で引き上げられることになりました。
 詳細については、以下をご覧ください。
 ○広島県特定(産業別)最低賃金  (令和3年12月31日発効)(広島労働局HP)

 ※適用される業種の詳細等につきましては、広島労働局労働基準賃金室(082-221-9244)
  または最寄りの労働基準監督署までお問い合わせください。
【12/17(金)開催】テレワークセミナー「始めよう!続けよう!働き方改革」の開催について(中国総合通信局より)
2021-12-07
 本セミナーでは、中小企業の方々にテレワークの導入から軌道に乗せるまでの対応に関して不安を解消していただくため、テレワーク導入に当たってのシステムやセキュリティ、労務管理上の留意点、中小企業の導入事例などを説明します。特に導入事例の説明では、テレワークの継続についての工夫を中心に、業務効率化、雇用改善、多様な働き方の実現といったテレワーク導入の効果を啓発する内容とし、地域におけるテレワークの導入を促進することを目的とします。

 当セミナーの詳細については、こちらをご覧下さい。(セミナーチラシ)
 ※参加申込みついては、こちらよりお願い致します。
市民や企業等が主催されるイベント等の開催について(広島市より)
2021-12-03

 広島市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止につきまして、令和2年2月26日に決定いたしました「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」を11月26日に改訂いたしました。
 市民等が主催するイベントの開催についても、この基本方針に準じた取扱いをお願いします。

 詳細はこちらをご覧下さい。
 ○広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(令和3年11月26日改訂)について
    (広島市HP)
 

広島県の対処方針の改正について(広島県より)
2021-12-02
 国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が変更されたことを踏まえ、「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」(広島積極ガード宣言)を改正し、これに基づき、引き続き、感染の予防及び感染の拡大防止を図ってまいります。
 ついては、対処方針に基づき、引き続き「3つの密」の回避など感染症防止対策の徹底や、Web 会議・テレワークの積極的な活用、積極的疫学調査への協力などに取り組んでいただきますよう、お願いいたします。

○国の対処方針改正に伴う県の今後の対応について(広島県HP)
「“家業”から“事業”への第二創業支援セミナー」のご案内(公益財団法人ひろしま産業振興機構・NTTドコモより)
2021-12-02

 近い将来事業を承継する予定であれば、今がビッグチャンスです。会社の資源を活用した事業のリノベーションを共に考えてみませんか。
 本セミナーでは、実際に第二創業を推進されてきた経営者にご登壇いただき、ご自身の経験を基に、そのポイントをお話しいただきます。

■日時:2021年12月20日(月)17:00~18:30
 ※終了後、事前にご要望をいただいた方のみ個別相談会実施
 ※申込期限:12月17日(金)まで
■定員:40名程度
 ※申込者数が上限に達した場合、ご参加いただけなくなる場合がありますので、
  お早めにお申込みください。
■参加費用:無料(事前登録制)
■開催方法:来場もしくはWeb配信
 (来場参加)
  ひろぎんホールディングス 本社ビル(広島市中区紙屋町1丁目3番8号)
 (Web配信の視聴)
  Webex Meetingsでのライブ配信を予定しております。
  Webexの接続情報は、別途お申込み後にメールにてお知らせします。
■登壇者:
・森 光賢 氏(株式会社ウチダ製作所 代表取締役)
・佐々木 宏(公益財団法人ひろしま産業振興機構・広島県よろず支援拠点 チーフコーディネーター)
・宇賀 貴史(株式会社NTTドコモ 5G・IoTビジネス部 主査)

セミナー詳細情報・申込みについては、こちらをご覧下さい。

冬季における年次有給休暇取得の促進について(広島労働局より)
2021-12-02
~事業主の皆様へ~
 現在新型コロナウイルス感染者対策として実践している、新しい働き方・休み方をこれからも続けていくためには、計画的な業務運営や休暇の分散化にも資する年次有給休暇の計画的付与制度や、労働者の様々な事情に応じた柔軟な働き方・休み方に資する時間単位の年次有給休暇制度の導入が効果的です。
 詳しくは、広島労働局雇用環境・均等室(082-221-9247)にお問い合わせ下さい。
【参考】
 ○働き方・休み方改善ポータルサイト
 ○年次有給休暇取得促進特設サイト
第17回広島市男女共同参画推進事業者表彰への応募について(広島市より)
2021-12-02
 広島市では、女性の能力発揮や職域拡大、仕事と家庭や子育て・地域活動等との両立支援などに積極的に取り組まれている事業者を表彰します。
 皆様の御応募をお待ちしています。

 詳細についてはこちらをご覧下さい。(広島市HP)
「令和3年度SDGsセミナー」の開催について
2021-12-01

「SDGsの重要性を理解しよう!~選ばれる企業になるために~」

 SDGsは、我が国においても、認知度の向上とともに、企業における取り組みも重要視されつつあります。近年では、脱炭素などの環境問題にこれまで以上に注目が集まる中、国内でも、SDGsを意識した環境負荷の軽減などの社会課題を踏まえつつ、自社の経営(事業)に結びつける企業が増えており、今後は、経済価値と社会価値を両立できる企業が生き残ると言われています。
 今回のセミナーは、企業としていま率先して取り組むべきSDGsとはどのようなものが求められ、自社では目標の何番に該当するのかを理解し、併せて、自社のSDGsの発掘の仕方についてのフレームワーク等を学ぶことを目的とし、オンラインにて開催いたします。
 ご出席の申し込みにつきましては、12月3日(金)までに、以下の参加申込書(セミナー案内チラシ裏面)によりお願いいたします。

○セミナー案内チラシ及び参加申込はこちら(PDF)
 ※こちらの
「参加申し込みフォーム」からも直接申し込みが可能です。
※申し込みを締め切りました。

1.開催日時:令和3年12月10日(金)14:00~16:00
2.開催場所:オンライン(Zoom開催)
       ※PC端末とインターネット環境が必要です。
       ※招待URLをお申込頂いた方に個別でメールにてご案内します。
3.内容及びスケジュール:
 ◆開 会(14:00~14:05)
 ◆講 演(14:05~15:45)
  ・講 師:株式会社Taisei SDGs de 地方創生 公認ファシリテーター 村重 純也氏
  ・テーマ:「SDGsの重要性を理解しよう!~選ばれる企業になるために~」
 ◆質疑応答(15:45~16:00)
 ◆閉会(16:00)
4.対  象:会員組合及び組合員企業、賛助会員企業等
5.定  員:80名
6.参 加 費:無 料

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »