広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

県求人情報サイト「ひろしまワークス」 の求人掲載募集について(広島県より)
2021-08-20

 広島県が運営する求人情報サイト「ひろしまワークス」では、人材募集を行っている県内事業者の中途求人情報を掲載するほか、求人票の作成方法について個別相談を行っています。
 サイトには、求職者に伝えたい魅力をPRできるコンテンツを豊富に用意しています。
 ぜひ貴社の人材募集にご活用ください!(新卒求人は対象外)

 詳細については、こちらをご覧下さい。
 ○広島県求人情報サイト「ひろしまワークス」
 

令和3年8月11 日からの大雨による災害に係る中小企業への金融支援策について(広島県より)
2021-08-18
 広島県では、令和3年8月11日からの大雨による災害への金融支援策を実施するとともに、事業者総合相談窓口を設置します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策について(広島県より)
2021-08-18
 8月17日(火)、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本県を対象区域に含むまん延防止等重点措置の適用が決定されました。
 本県では、感染の拡大及び重症者・死亡者の発生を最小限に抑えるため、別紙のとおり、「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策に取り組むこととしました。
 つきましては、令和3年8月20 日(金)から9月12 日(日)の期間で、まん延防止等重点措置として、イベント等の開催制限及び施設の使用制限等への協力を要請します。
 各事業者におかれましては、「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策に基づき、感染拡大防止対策を徹底していただきますよう、よろしくお願いします。

早期集中対策期間:令和3年7月31 日(土)~9月12 日(日)
(まん延防止等重点措置を実施する期間:8月20 日(金)~9月12 日(日))
〔集中対策重点区域の設定〕
 ① 広島市、三原市、廿日市市:7月31 日(土)~9月12 日(日)
 ② 呉市、尾道市、福山市、府中市:8月6日(金)~9月12 日(日)
 ③竹原市、東広島市、府中町、海田町、坂町:8月20 日(金)~9月12 日(日)

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 【参考資料】
  ○「まん延防止等重点措置」の適用に伴う新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策
  ○広島県におけるイベントの開催条件について
 
県内業界の景気動向(6月分)を更新しました
2021-08-13
「ひろしま企業健康宣言 健康づくり優良事業所」の認定を行いました(協会けんぽ広島支部より)
2021-08-13

≪健康づくり優良事業所の認定について≫
 ひろしま企業健康宣言にご参加されている事業所様(令和2年12月31日時点まで宣言いただいた事業所が対象)で令和2年度の取組みを振り返るための「ひろしま企業健康宣言チェックシート(振り返り用)」に基づき、認定基準を充足された事業所様を令和3年8月5日付で、令和3年度「ひろしま企業健康宣言 健康づくり優良事業所」として、749社を認定しました。
▼令和3年度ひろしま企業健康宣言 健康づくり優良事業所の認定について

≪健康経営優良法人2022の申請をサポートします≫
 令和3年8月下旬から、経済産業省の「健康経営優良法人2022」の申請が始まる予定です。協会けんぽ広島支部においては、ひろしま企業健康宣言事業所様に対して、「健康経営優良法人サポートブック2022」を9月中旬頃にお送りし、申請のサポートをしていく予定です。
▼健康経営優良法人2022サポートブックについて

≪ひろしま企業健康宣言の参加事業所募集≫
 協会けんぽ広島支部にご加入でひろしま企業健康宣言に、まだエントリーされていない事業所様は、健康経営のスタートのため、「ひろしま企業健康宣言」に参加しませんか。
 エントリーにつきましては、弊支部ホームページよりエントリーシートをダウンロードいただき、郵送もしくはFAXにて、ご提出をお願いします。
▼『ひろしま企業健康宣言』参加事業所募集!

-問い合わせ先-
全国健康保険協会広島支部 企画総務グループ  TEL:082-568-1014

「雇用維持支援セミナー」参加者募集中!(広島県より)
2021-08-05
 新型コロナウイルス感染症の影響で、事業の一時的な縮小などを行う企業から、人手不足などの企業に、出向している事例を耳にするようになりました。 企業が「在籍型出向」という形をとるのは、経済が回復したときに、必要な能力を持った貴重な人材を、いずれ自社に戻ってくることを前提に、一時的に他の企業で働いてもらうものであり、雇用維持の1つの方法となります。
 このセミナーでは、コロナ禍において、中小企業でも活用が進みつつある「在籍型出向」の取組を、分かりやすく説明をします。

 セミナーの詳細及び参加申込については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 ※参考:在籍型出向制度について
「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」の変更について(広島県より)
2021-08-05
 新型コロナウイルス感染症については、全国的に感染が拡大しており、今後、お盆休みの帰省等により、人の移動が活発化する中、本県の感染状況はさらなる悪化が見込まれるため、7月31 日から「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」に取り組んでいるところです。
 先週以降、県内において感染が拡大していることから、本日、早期集中対策を変更し、集中対策重点区域を追加いたしました。
 つきましては、各事業者におかれましては、新型コロナ感染症の早期収束に向けて、「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策(令和3年8月5日変更)」に基づき、感染拡大防止対策を徹底していただきますよう、よろしくお願いします。

○早期集中対策期間:7月31 日(土)~9月12 日(日)
 〔集中対策重点区域〕
 ① 広島市、三原市、廿日市市:令和3年7月31 日(土)~9月12 日(日)
 ② 呉市、尾道市、福山市、府中市:令和3年8月6日(金)~9月12 日(日)

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
在留外国人への「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」への協力等について(広島県より)
2021-08-04

 本県では、新規感染者の増加傾向が続いていること、また、今後も、大都市圏での感染拡大が本県に及ぶ可能性が高いことから、7月31 日から9月12 日までの間、県内全域で早期集中対策を開始するとともに、広島市、三原市、廿日市市を集中対策重点区域として、感染の地域的な抑え込みに取り組むこととしました。
 つきましては、外国人を雇用する企業の皆様や外国人の方におかれましても、「新型コロナウイルスの感染を防ぐため 協力をお願いします」をご覧頂き、新型コロナウイルスの感染を防ぐためのご協力をお願いいたします。
 また、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室が、お祭り等が安全に開催できるよう感染防止対策のチラシを作成していますので、併せて御活用ください。

○ 広島県「新型コロナウイルスの感染を防ぐため、協力をお願いします」
 ・広島在住外国人生活情報サイト“Live in Hiroshima”
 ・「やさしい日本語」及び多言語(9言語)サイト(機械翻訳)リンク

○ 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室
 ・在留外国人が参加するお祭り等における留意事項の記載チラシ

夏期休暇中のものづくり補助金に関するお問い合わせについて
2021-08-02

ものづくり補助金・広島県地域事務局(広島・福山)では、8月13日(金)16日(月)
を夏期休暇とさせていただきます。(14日(土)15日(日)は休日)
夏期休暇中のお問い合せは、下記までご連絡ください。

<夏期休暇中のお問い合わせ先>
広島県中小企業団体中央会(広島)
(TEL)082-228-0926 (FAX)082-228-0925
〒730-0011 広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル6F
広島県中小企業団体中央会(福山)
(TEL)084-922-4258 (FAX)084-922-4273
〒720-0067 福山市西町二丁目10番1号 福山商工会議所ビル7F
※8月17日(月)以降は、通常通り(09:00~17:00)といたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう
お願い申し上げます。

省エネで地球温暖化対策をしてみませんか?(中小企業等の皆様へ)(広島県より)
2021-07-30

 脱炭素社会、カーボンニュートラルに向けた急激な社会変化は、厳しい規制や制約として意識されますが、地球温暖化対策に取り組むことで、優位性の構築や、光熱費等の低減など、CO2排出量の削減に加えたメリットが期待できます。
 広島県では、県と連携・協力した「省エネお助け隊」が中小企業等の皆様に対し、専門家による省エネ診断等の支援を実施しています。
 「省エネお助け隊」は、経済産業省の補助事業です。
 まずは、広島県ホームページを御確認の上、お気軽に実施事業者へお問い合わせください。
 ※事前相談等は無料です。

 ○省エネで地球温暖化対策をしてみませんか?(中小企業等の皆様へ)
 

新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策について(広島県より)
2021-07-30
 本県の現時点における感染状況はステージⅡでありますが、今後、夏休み、お盆など人の移動が活発化する中、大都市圏の感染拡大が本県に及ぶ可能性が高くなっています。また、新規報告者数のうち30 歳代までが全体の6割を占めていること、この数日間、広島市の新規報告者数が増加する状況が見られることから都市部における感染者の急激な増加が懸念されます。(令和3年7月30 日までの1週間の人口10 万人当たり新規報告者数 全県:10.1 人)
 こうしたことから、これまでよりも早い段階で行動制限や施設の使用制限など強い対策を実施することにより、感染の拡大及び重症者・死亡者の発生を最小限に抑え、早期に警戒基準値を安定的に下回る状態とすることを目指し、集中的な感染拡大防止対策に取り組みます。
 
 早期集中対策期間:7月31 日(土)~9月12 日(日)
 〔集中対策重点区域(広島市、三原市、廿日市市):7月31 日(土)~9月12 日(日)〕

 事業者の皆様に対して、感染防止対策の徹底に加え、出勤者の7割削減や出勤者数削減の取組状況の公表など取組促進を要請するとともに、集中対策重点区域(広島市、三原市、廿日市市)を対象に、20 時以降の勤務の抑制や、酒類を提供する飲食店に対する営業時間短縮の要請、大規模施設等に対する営業時間短縮等の働きかけなどを行います。
 ついては、感染拡大防止の取組について御協力をいただきますよう、お願いします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 【参考資料】
  ○新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策(7/31~9/12)
  ○広島県におけるイベントの開催条件について
 
ICT活用・テレワークセミナー参加者募集について(広島県より)
2021-07-29

 広島県では、ICTを活用したテレワーク等の“新しい働き方”を始める上で必要な知識が学べるWebセミナーを、テーマ別に開催しています。

○8月19日(木)「BCPにも役立つ製造業でのテレワーク」
 在宅勤務だけでなく、モバイルワーク等、企業に合った手法を導入することで、業務効率化や従業員の働きやすさ向上にもつなげることができます。
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

○9月16日(木)「実体験に基づく社会保険労務士によるテレワーク導入講座」 
 実際に自社でテレワークを導入している社会保険労務士が,円滑にテレワークを導入する上での手順やコツについてお話します。
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

第1回 臨時調査(最低賃金一元化)結果について
2021-07-28
 全国中小企業団体中央会では、今後の中小企業施策にタイムリーに活用・反映することを目的に、全国各地の中小企業団体の皆様の「生の声」を収集する臨時調査を開始しています。
 その第1回臨時調査のテーマは、「最低賃金全国一元化」でした。

 結果報告については、こちらをご覧下さい。(PDF)

 ※詳細版については、会員専用サイト(各種調査等の結果報告)にてご覧いただけます。
新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して折れない!一丸の矢プロジェクト」を開始(広島市より)
2021-07-28
 広島市では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、苦境に立たされている中小事業者が、共助の精神の下、団体又はグループで苦境に耐え、感染拡大の防止を図りながら事業を維持するために行う取組に要する経費を補助します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市HP)
地域別最低賃金額改定の目安に対する意見について
2021-07-21
 広島県商工会議所連合会、広島県商工会連合会、広島県中小企業団体中央会、広島県経営者協会では、本日、「地域別最低賃金額改定の目安に対する意見」を取りまとめましたので、公表いたします。

 ○地域別最低賃金額改定の目安に対する意見(PDF)
在留外国人への「新型コロナ感染拡大防止集中対策」終了後の感染防止対策について(広島県より)
2021-07-20

 本県において5月8日から取り組んできた「集中対策」については、7月11 日をもって終了し、外出の削減などの行動制限に係る要請について、解除となりました。一方で、今後も感染を最小限に抑えていく必要があることから、継続的に感染者の早期把握や感染防止対策に取り組むこととしています。
 つきましては、「新型コロナウイルスの感染を防ぐため 協力をお願いします」を、外国人を雇用する企業の皆様や外国人の方にもご覧頂き、引き続き新型コロナウイルスの感染を防ぐためのご協力をお願いいたします。
 また、出入国在留管理庁が、在留資格認定証明書の有効期間の延長等、新たな特例措置を講じていますので、併せてご活用下さい。

○ 広島県「新型コロナウイルスの感染を防ぐため、協力をお願いします」
・広島在住外国人生活情報サイト“Live in Hiroshima”
・「やさしい日本語」及び多言語(9言語)サイト(機械翻訳)リンク

○ 出入国在留管理庁
・新型コロナウイルス感染症に関する外国人の在留諸申請について
 「在留資格認定証明書交付申請の取扱い」

外国人材受入企業様向け出前講座の募集について(広島県より)
2021-07-20
 広島県では、県内企業における外国人材の円滑な受入・就労に必要な環境の整備を進めるため、令和元年度から外国人材受入企業向けのセミナー等を実施し、企業様のニーズに対応する情報提供等に取り組んでいます。
 令和3年度は、外国人材の受入れを検討中の県内企業の皆様や、関係団体の皆様等を対象に、「外国人材受入れに失敗しないためのミニセミナー(出前講座)」を実施します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
災害復旧に係る緊急対応融資(倒産防止等資金(県指定等))について(広島県より)
2021-07-20
 広島県県費預託融資制度においては、自然災害により被害を受け、復旧資金を必要とする中小企業者等を金融面から支援するため、倒産防止等資金(県指定等)を設けております。
 この度の7月上旬からの大雨等により被災した中小企業者等においても、当制度が活用いただけます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
県内業界の景気動向(5月分)を更新しました
2021-07-14
職場における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(厚生労働省より)
2021-07-14

 この度、厚生労働省より、緊急事態措置区域として東京都が追加されたこと等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について、全国中央会に対し、周知依頼がありました。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
  

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »