広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

「広島県中央会LINE公式アカウント」を開設しました!
2021-05-01
 本日より「広島県中央会LINE公式アカウント」を開設しました。
 広島県中央会では、かねてからホームページにて皆さまのお役立ち情報を発信しています。今後、当LINE公式アカウントにご登録頂くことで、当会ホームページの更新情報をいつでもどこでも、よりタイムリーにキャッチすることが可能となります。
 なお、「広島県中央会LINE公式アカウント」では、広島県中央会ホームページの更新情報等を当会から発信するものであり、登録者の皆さまとの個人情報に係る漏洩等でご迷惑をお掛けすることはないものと認識しております。
 下記のID、QRコードよりご登録頂き、当会の発信情報をお見逃しなく!

【広島県中央会LINE公式アカウント】
 
 ID:@930mdndy
 ORコード
         

緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について(厚生労働省より)
2021-04-28
 厚生労働省より、このたび、全国中小企業団体中央会に対し、緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について、周知依頼がありました。

 詳細はこちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
「令和3年度広島県BCP策定等支援事業」のご案内(広島県より)
2021-04-23

 広島県では、平成30年7月豪雨災害での交通遮断等により、経済への大きな影響が起こりました。また、全国的にも東日本大震災や相次ぐ豪雨災害が起こっているなかで、リスクに備えるためのBCP(Business Continuity Plan「事業継続計画」)が注目されています。
 広島県では平成30年度より、県内企業のBCP策定を支援し、自然災害や人為災害に負けない企業づくりを推進するため、「広島県BCP策定等支援事業」を実施し、専門家によるセミナーやBCP策定講座等を開催しています。
 令和3年度における事業の詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

「働き方改革企業経営者勉強会」のお知らせ ~今、経営者が注目する「働きがい」向上の取組とは~(広島県より)
2021-04-23
 「働きやすさ」と「働きがい」の両方を実現する働き方改革は、「組織力」を高め、継続的な企業成長につながります。これからの働き方改革には、従業員の働きがい向上の取組が不可欠です。
 「働き方改革企業経営者勉強会」では、有識者の基調講演と県内企業とのトークセッション等を通じて、働きがい向上の意義やメリットについてお伝えします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「第2弾 春のPCR検査集中実施」について(広島県より)
2021-04-23
 新型コロナウイルスについては、全国的に感染が再拡大している状況の中、新たに就業される方や転勤等に伴う転入、出張での県外との往来など、感染リスクが高まると考えられる4月において、感染が再拡大することのないよう、「春のPCR検査集中実施」に取り組んでいるところです。
 しかしながら、本県の現時点における感染者数は警戒基準値を超過しており、拡大の兆候が見られることから、4月19 日から感染状況をステージⅡに引き上げ、警戒を強めたところです。
 こうした状況を踏まえ、本県では、このたび、「第2弾 春のPCR検査集中実施」を実施します。2月に実施したトライアル事業と同様に、広島市中区に所在の事業所に検査キットを届け、後日回収する仕組みを導入するほか、現在設置している特設会場の設置期間の延長及び新たに福山市内へ特設会場を設置します。
 また、広島市・福山市以外の事業所にお勤めで希望する方に対しましても、これまでどおり全県モニタリングとして開設している県内5か所のPCRセンターの積極的な活用を推進しておりますので、ご利用をお願いいたします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
外国人材の入国時待機費用緊急助成支援の要望書を提出
2021-04-22

 令和3年4月21日、広島県外国人技能実習生受入団体連絡協議会会長 松本聡と広島県中小企業団体中央会会長 伊藤學人は、広島県商工労働局 川口一成局長と広島県議会 中本隆志議長へ、広島県内の外国人技能実習生等外国人材(以下、外国人材)に係る入国時待機費用の緊急助成支援の要望を行いました。
 新型コロナウイルス感染症の世界的な流行が続く中、諸外国からの入出国には厳しい水際対策が講じられており、外国人材の入国に際して、入国後一定の要件を満たした施設での14日間の隔離等が国から要請されています。
 これに対応する為の費用負担が、外国人材の受入れを行う県内企業の大きな重荷になっているため、この費用負担軽減のための支援を求めました。
 


 

令和3年度セミナー「オンラインを活用した職場内コミュニケーション」のご案内(広島県職業能力開発協会より)
2021-04-20
 当セミナーでは、リモートワークやオンラインミーティング、またオンライン面談のメリットを活かすために必要なコミュニケーションの新しい態度・姿勢・スキルを学びます。(ウィズコロナ、ポストコロナ時代の新しい組織運営の形と組織の風土づくりに活用できます。)

 詳細については、こちらをご覧下さい。
 ※令和3年度広島県職業能力開発講座のご案内(PDF)
在留外国人への新型コロナウイルス感染症対策について(広島県より)
2021-04-13
 広島県では、新型コロナウイルス感染症の感染状況をいち早く察知するため、令和3年4月1日から県内5カ所のPCRセンターにおいて、県内に在住の方等を対象に無料のPCR検査を実施することとしています。
 また、在留外国人の方からの新型コロナウイルスのワクチン接種に関する様々な相談に対応するため、令和3年4月1日から「広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター」の多言語対応を行うこととしています。
 詳細については、以下をご覧下さい。

○広島在住外国人生活情報サイト“Live in Hiroshima”
 「新型コロナウイルスのPCR検査を4月1日からはじめます。」
 「ワクチン注射のコールセンターを開設しました。」

○「やさしい日本語」及び多言語(9言語)サイト(機械翻訳)リンク
 「新型コロナウイルスのPCR検査を4月1日からはじめます。」
 「ワクチン注射のコールセンターを開設しました。」
「春のPCR検査集中実施」について(広島県より)
2021-04-09

 新型コロナウイルスについては、全国的に感染が再拡大している状況の中で、本県においても感染者が一気に急増する懸念があります。また、4月は新たに就業される方や転勤等に伴う転入、出張での県外との往来など、感染リスクが高まる時期と考えられます。
 本県では、こうした皆さんのPCR検査の受検の機会を更に確保することを目的に、「春のPCR検査集中実施」として、特設会場における検査キットの配布と検体の回収などを行うこととしております。
 つきましては、広島市に所在のある法人・事業所に対して、「春のPCR検査集中実施」へのご協力をお願いします。(検査料は無料です。)
 また、広島市以外の事業所にお勤めで希望する方に対しましても、これまでどおり全県モニタリングとして開設している県内5か所のPCRセンターの積極的な活用を推進しておりますので、ご利用をお願いいたします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。 

協会けんぽ広島支部「健康経営」サポートページの開設について
2021-04-09

 協会けんぽ広島支部では、事業所において「健康経営」を実践するための仕組みとして、「ひろしま企業健康宣言」制度を設けております。「健康経営」の推進や加入者の皆様の健康増進に向け、健康宣言していただいた事業所を積極的にサポートし、一緒に健康度の向上に努めております。
 このたび、本取組みの一環として、「健康経営」に関するサポートページを開設いたしました。「健康経営のメリット」や「ひろしま企業健康宣言について」、「健康経営実践企業のインタビュー・事例紹介」など、動画を交えて分かりやすく解説していますので是非ご覧ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。

「令和3年度ICT活用・テレワークセミナー」のご案内(広島県より)
2021-04-07
 ICTを活用したテレワーク等の“新しい働き方”を始める上で必要な知識が学べるWebセミナーを、テーマ別に、年間(8回開催予定)を通じて開催します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県より)
健康経営の推進に向けた実証試験への協力企業を募集します!(広島県より)
2021-04-07
 広島県では、令和3年度に「働き盛り世代の健康づくり推進事業」を実施する予定です。
 この事業の中で、 健診データ等を活用した生活習慣の改善に係る効果的な介入方法 を検証するための実証試験を実施するにあたり、参加企業を募集します。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者に対する支援策の更新について(広島市より)
2021-04-06
 広島市では、新型コロナウイルス感染症関係の支援策を取りまとめ、ホームページ上で「新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた事業者に対する支援について」として公表しております。
 この度、4月2日付けでこの情報を改定しましたので、お知らせします。

【更新内容】
 ・観光関連事業者応援事業(新規)
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島市HP)
県内業界の景気動向(2月分)を更新しました
2021-04-06
大気汚染防止法の改正による石綿(アスベスト)飛散防止対策の強化について(広島県より)
2021-04-06
 建築物等の解体等工事における石綿の飛散を防止するため、大気汚染防止法の一部を改正する法律が令和3年4月1日から順次施行されています。
 改正法では、石綿含有成型板等を含む全ての石綿含有建材を規制の対象とするなど、石綿の飛散防止対策が強化されています。
 現在、環境省による改正法説明動画等も公開されています。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
新型コロナ感染症急拡大への警戒について(広島県より)
2021-04-02

 2021年4月2日、新型コロナ感染症感染急拡大への警戒と、感染予防対策の徹底および早期のPCR検査受検について、会員組合及び組合員企業への周知依頼がありました。 
 詳細については、以下をご覧下さい。

 ○新型コロナ感染症急拡大への警戒について(PDF)
 

青年中央会初の「オンラインセミナー」を開催しました
2021-04-01
 広島県青年中央会は、3月15日、初の試みとなる「オンラインセミナー」を開催しました。

 ※詳細については「青年中央会初の『オンラインセミナー』を開催」~をご覧下さい。
テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドラインについて(厚生労働省より)
2021-04-01
 この度、テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドラインに関し、厚生労働省労働基準局長及び厚生労働省雇用環境・均等局長より、周知依頼がありましたので、お知らせ致します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
事業再構築補助金の公募開始及び事務局ホームページ開設について
2021-03-26
 3月26日(金)より、当補助金の事務局ホームページが開設され、公募要領(第一回)が公表されました。 
申請は、「4月15日(木)頃」より開始予定です。
(※申請開始日は変更になる場合があります。)  

詳細については、こちらをご覧下さい。(事業再構築補助金事務局ホームページ)
障害者雇用の拡大等に関する周知依頼について(広島労働局、広島県より)
2021-03-22

 2021年3月19日、障害者雇用の拡大等に関して、広島労働局長・広島県知事名で当会に対し、会員組合及び組合員企業への周知依頼がありました。
 詳細については、以下をご覧下さい。

 ○「障害者雇用の拡大について」(PDF)
 

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »