広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
084-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

健康経営優良法人オンラインセミナーを開催します(協会けんぽ広島支部より) new
2021-09-22
 従業員の健康増進、コミュニケーションの活性化、生産性の向上、業績向上などのメリットが期待できる経済産業省の「健康経営優良法人2022」の認定制度をわかりやすく解説し、申請のサポートをします。
 全国の約8,000社の中小企業が取得している認定制度です。認定を目指す方は、ぜひ、オンラインセミナー(無料)にご参加をお待ちしております。

【開催日】:令和3年10月8日(金)15:00~16:30
【実施方法】:オンライン(zoomウェビナー)

 詳細及び参加申込については、こちらをご覧下さい。(協会けんぽ広島支部HP)
ハローワークインターネットサービスを活用しましょう~「求人者マイページ」がさらに便利になります~(厚生労働省より) new
2021-09-22
 9月21日からハローワークインターネットサービスの機能が更に充実し、オンラインで受けられるサービスが広がります。
 「求人者マイページ」は、求人サービスをオンライン上で受けられる事業者向けの専用ページです。ハローワークインターネットサービスからオンライン上で開設できます。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
 
「コロナ禍における県内事業者のための金融支援・補助金制度説明会」を開催します(広島県より) new
2021-09-22

 新型コロナウイルス感染症の影響長期化により、経営の安定に支障が生じている企業の資金繰りを支援するため、金融支援・補助金制度の説明会を開催いたします。
 県内2会場(広島市・福山市)で説明会及び個別相談会を開催するとともに、オンラインで同時配信します。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、オンライン配信のみとなる可能性がございます。

 詳細及び参加申込については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

在留外国人への「緊急事態措置」の実施期間延長に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策について(広島県より)
2021-09-15
 新型コロナウイルス感染症の感染状況が依然として高い水準にあることから、本県を対象区域に含む緊急事態宣言の延長が決定されました。
 本県では、感染の再拡大等を回避し、重症者・死亡者の発生を最小限に抑えるため、令和3年9月30日までの間、「緊急事態措置」の実施期間延長に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策に取り組むこととしました。
 つきましては、外国人を雇用する企業の皆様におかれましても、「新型コロナウイルスの感染を防ぐため、協力をお願いします」をご確認いただき、感染拡大防止にご協力いただくようお願いします。

○ 広島県「新型コロナウイルスの感染を防ぐため,協力をお願いします」
 ・広島在住外国人生活情報サイト“Live in Hiroshima”
 ・「やさしい日本語」及び多言語(9言語)サイト(機械翻訳)リンク
頑張る中小事業者月次支援金について(広島県より)
2021-09-15

 「頑張る中小事業者月次支援金」については、6月分の申請期限が9月20日、7月分の申請期限が9月30日と迫ってきております。
 また、当該支援金は、売上減少50%以上の場合、国の月次支援金に上乗せして給付することとし(申請要領P.3)、申請にあたっては国の給付通知書の写しを必須としておりますが、国の審査結果がわかるまで、時間を要することも想定されます。
 そのため、国の申請と併せて県への申請手続きも同時に進めていただき、後日、国の給付通知書をお送りいただくことにより、対応しているところです。(申請要領P.28、Q&A-Q25をご参照ください。)

 詳細については、以下をご覧下さい。
 ○頑張る中小事業者月次支援金について(広島県HP)
 ○「頑張る中小事業者月次支援金」専用ホームページ

 

 

新型コロナウイルスワクチン接種について(広島県より)
2021-09-15

 本日、広島県より、新型コロナウイルスワクチン接種に係る周知依頼がありました。
 広島県のホームページ上では、大規模接種会場の設置と予約状況等について、最新情報を掲載しています。

【新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の設置と予約状況】
 現在、広島市内と福山市内に設置中の新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の接種枠を拡充しています。
 また、新たに、東広島市内と三次市内に新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場を開設しています。
 予約状況については、会場ごとにご確認ください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP「ワクチン接種の最新情報」)

「第19回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」の参加者を募集します!(広島県より)
2021-09-13
 「第19回広島県障害者技能競技大会(ひろしまアビリンピック)」を、令和4年1月8日(土)に開催します。
 ついては、参加選手を募集いたしますので、ご協力のほどお願いいたします。

 ※申し込み期限:令和3年9月6日(月)から10月5日(火)まで

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「SDGsセミナー&ワークショップ―SDGsの「これまで」と「これから」―」を開催します!(広島県より)
2021-09-10
 ひろしま地球環境フォーラムでは、昨年度大好評だったSDGsセミナーを、今年は全3回に拡大して開催します!
 SDGsの基礎的な知識から、事業との紐づけ、社会課題を起点にした事業計画の立て方までしっかり学べる内容となっています。
 上級講座は残席わずかとなっております。
 初級・中級講座は大好評につき定員を増席しました!ぜひお申し込みください。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の変更について(広島県より)
2021-09-09
 8月27 日より、「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化に取り組んでいるところですが、感染拡大を抑え込むため、対策の変更を行いました。
 つきましては、緊急事態措置として、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項及び第45 条第2項に基づき、別紙のとおり、イベント等の開催制限及び施設の使用制限等への協力を要請します。
 あわせて、各事業者におかれましては、「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策に基づき、感染拡大防止対策を徹底していただきますよう、よろしくお願いします。
 
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 【参考資料】
  ○緊急事態措置に伴う集中対策(令和3年9月7日変更
   ※大規模施設等に対する9月11日(土)及び12日(日)の休業要請を追加。
  ○広島県におけるイベントの開催条件について
 
県内業界の景気動向(7月分)を更新しました
2021-09-07
技能実習における新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策強化について(広島県より)
2021-09-07
 県内において技能実習生のクラスター(感染者集団)が発生するなど、感染が拡大している状況にあることから、外国人を雇用する企業の皆様におかれましては、「技能実習における新型コロナウイルス感染拡大防止のため、協力をお願いします」をご確認いただき、感染拡大防止にご協力いただくようお願いします。

○「技能実習における新型コロナウイルス感染拡大防止のため、協力をお願いします」
 (技能実習管理団体向け発出文書)

令和3年度見本市等出展助成金(第3回)募集のご案内((公財)広島市産業振興センターより)
2021-09-07
 この制度は、広島市内中小企業等が新技術又は新製品の研究開発及び創意工夫により実用化又は商品化したものを、見本市・展示会その他中小企業等の販路拡大につながる事業に出展する際に必要な経費の一部を助成することにより、市内中小企業者等の市場開拓を促進し、地域産業の振興を図ろうとするものです。
 9月1日より、当助成金に係る第3回の募集を開始しております。
 
 詳細はこちらをご覧下さい。((公財)広島市産業振興センターHP)
「みんなのDX研修」の実施について(広島県より)
2021-09-07

 広島県で者、県内の産学金官連携によりDXを推進するべく、広島県DX推進コミュニティ事業に取り組んでいます。
 県内の企業・事業者、教育機関、行政等が、切磋琢磨したり、協調・協働しながら、デジタル技術やデータの力を有効活用して、将来の広島県を創っていくための実践を促すために、まずはDXに対する理解・実践意識の醸成を図る活動として、今回、全国で初めての大規模なDX基礎研修を実施します。
 全県的にDXを推進するためには、民間・行政ともに、人材の 確保・育成が重要だと考えられますが、まずはDXに対する正しい理解と実践意識を醸成していただく必要があることから、県内に事業所がある企業の社員、県内の自治体や団体の職員等を対象に、DXの考え方や実践するための基礎を学ぶ研修を実施します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

 

「広島県労働委員会」をご活用下さい!
2021-09-07

 広島県労働委員会は、法律に基づく県の行政機関です。経験豊かなあっせん員が公正・中立な立場で、事業主と労働者個人の間の労働関係紛争の迅速・円満な解決をお手伝い(あっせん)します。労働トラブルの相談やあっせんの申請は、事業主、労働者を問いません。
 昨今、新型コロナウイルス感染症に起因する休業・解雇等や各種のハラスメントに関する問題など、労働関係紛争は複雑化・多様化するとともに増加傾向が続いています。
 このような中、経営者の皆様におかれましては、簡易・迅速な紛争解決機関である広島県労働委員会を是非ご活用下さい。

 詳細についてはこちらをご覧下さい。(広島県HP)

在留外国人への「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化について(広島県より)
2021-09-01

 本県においては、連日、過去最高の感染者の新規報告者数が確認されるなど、想定を超える感染の急拡大がみられる状況となっています。
 こうした中、本県を対象区域に含む緊急事態宣言が発出されたことに伴い、令和3年8月27 日(金)から9月12 日(日)の期間、全県域において、新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化に取り組むこととしました。
 つきましては、外国人を雇用する企業の皆様や外国人の方におかれましても、「新型コロナウイルスの感染を防ぐため 協力をお願いします」をご覧頂き、新型コロナウイルスの感染を防ぐためのご協力をお願いいたします。
 
○ 広島県「新型コロナウイルスの感染を防ぐため、協力をお願いします」
 ・広島在住外国人生活情報サイト“Live in Hiroshima”
 ・「やさしい日本語」及び多言語(9言語)サイト(機械翻訳)リンク

「組合経営講習会」開催のご案内
2021-08-27

 広島県中央会、広島県組合士会、広島県事務局代表者協議会では、組合事務局役職員、組合士会及び事務局代表者協議会の会員、中小企業組合士認定更新者を対象に「組合会計上の留意点」「組合運営におけるIT導入」「新たな時代へ向けての組合事業」について理解を深めていただくための講習会を開催します。

※セミナー案内チラシ及び参加申込はこちら(PDF)

■日時:令和3年 9月24日(金)10:30~16:30
■場所:広島県立総合体育館 大会議室(広島市中区基町4番1号)
※オンラインでの開催に変更となりました

※午後の部(15:00~16:30)は、東京会場をオンラインで繋いで開催します
■定員:50名
■参加料:無料
■スケジュール
10:30~12:30 テーマ:組合会計上の留意点について
       講 師:税理士法人 藤原会計
           税理士 藤原 正 氏
13:30~14:15 テーマ:組合運営におけるIT導入について
       講 師:神奈川県中小企業団体中央会 情報調査部 部長代理 内田 進 氏
           (オンライン受講)
14:15~15:00 テーマ:新たな時代へ向けて組合事業の探索と深化
       講 師:商工組合中央金庫 広島支店 次長 沼田 忠相 氏
【全国中央会主催第1回WEBセミナーのオンライン受講】
15:00~16:30 テーマ:「中小企業の現場から~中小企業の実情と支援の実態~」
        【第1部】「商工会経営指導員の現場支援とは」(15:00~16:00)
         講 師:西田 洋 氏
             高山商工会 経営指導員(中小企業組合士)
        【第2部】パネルディスカッション(16:00~16:30)
        「組合士の支援について:商工会組合士×中央会組合士」
         講 師:西田 洋 氏
             高山商工会 経営指導員(中小企業組合士)
                             加島 満春 氏
             全国中小企業団体中央会 振興部 副参事
             (中小企業診断士、中小企業組合士) 

※新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、オンライン方式での開催に変更となりました。参加予定の皆様には、追ってご連絡させていただきます。

令和3年8月より「業務改善助成金」を拡充しています(広島労働局より)
2021-08-27
 業務改善助成金は、生産性向上のために設備投資等を行い、事業場内の最低賃金を20円以上引き上げた場合に、設備投資等(対象費用)の一部を助成する助成金です。同一年度内に2回まで申請することができる他、コースの新設や、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、対象経費の拡充をしていますので、ご活用下さい。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
 【参考】
  ○令和3年8月より「業務改善助成金」が使いやすくなります(厚生労働省リーフレット)
  ○広島働き方改革推進支援センター
最低賃金を引き上げた中小企業における雇用調整助成金等の要件緩和について(厚生労働省より)
2021-08-26
 業況特例等の対象となる中小企業が事業場内で最も低い時間給を一定以上引き上げる場合、令和3年10月から12月までの3ヶ月間の休業については、休業規模要件(1/40以上)を問わず支給します。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化について(広島県より)
2021-08-26
 令和3年8月25 日、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本県を対象区域に含む緊急事態宣言が発出されました。
 本県では、感染の爆発や医療提供体制が危機的な事態に陥ることを回避し、重症者・死亡者の発生を最小限に抑えるため、8月27 日より、「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策の強化に取り組むこととしました。
 つきましては、緊急事態措置として、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24 条第9項及び第45 条第2項に基づき、イベント等の開催制限及び施設の使用制限等への協力を要請します。
 各事業者におかれましては、「緊急事態措置」の実施に伴う新型コロナ感染拡大防止のための集中的な対策に基づき、感染拡大防止対策を徹底していただきますよう、よろしくお願いします。

 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)
 【参考資料】
  ○緊急事態措置に伴う集中対策
  ○広島県におけるイベントの開催条件について
 
ICT活用・テレワークセミナー参加者募集について(広島県より)
2021-08-24

 広島県では、ICTを活用したテレワーク等の“新しい働き方”を始める上で必要な知識が学べるWebセミナーを、テーマ別に開催しています。

○9月16日(木)「実体験に基づく社会保険労務士によるテレワーク導入講座」 
 実際に自社でテレワークを導入している社会保険労務士が,円滑にテレワークを導入する上での手順やコツについてお話します。
 詳細については、こちらをご覧下さい。(広島県HP)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »