広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

「企業向けジョブ・カード活用セミナー」開催のご案内(中国地域ジョブ・カードセンターより) new
2019-11-20
 当セミナーでは、ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティングの事例を通して、自社の人材ニーズに合致した人材の育成、離職率の改善やモチベーションの維持・アップなど、いま企業の抱える課題の解決に向けて、いくつかのヒントをご紹介。また有期雇用から正規雇用のルートを作り、企業の発展を目指す国の助成金制度もご紹介します。

 詳細はこちらをご覧下さい。(ジョブ・カードセンターHP)
「ESCO・エネルギーマネジメントセミナー」開催のご案内(日刊工業新聞社より) new
2019-11-20

日刊工業新聞社では、(一社)ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会との共催で、12月13日(金)に広島市にて「ESCO・エネルギーマネジメントセミナー」を開催いたします。
(後援:中国経済産業局/一般財団法人省エネルギーセンター)
 参加企業へ向けた効果的な省エネの着眼点の紹介や、継続的に省エネを実現するESCO・エネルギーマネジメント事業の活用方法など具体的な事例を交え紹介するセミナーとなっておりますので、是非ご参加下さい。

 詳細はこちらをご覧下さい。(PDF形式:セミナーチラシ)

 

消費税軽減税率対策費補助金に係る協力依頼について(中小企業庁より)
2019-11-14

 中小企業庁より、中小企業関連団体宛てに消費税軽減税率対策費補助金に係る協力依頼がありましたので、参加企業等へ周知くださいますようお願いいたします。
 なお、文書中にあります申請期日等は従前のとおりで、特段の変更点はございません。

 ○消費税軽減税率対策費補助金に係る協力依頼について(PDF形式)
 

広島県中小企業診断協会との包括協定を締結
2019-11-14

 去る10月31日、一般社団法人広島県中小企業診断協会(会長 江川雅典)と広島県中小企業団体中央会(会長 伊藤學人)は、「中小企業組合等の支援の強化に関する業務連携・協力に関する覚書」を締結した。
 当日の協定締結式では、中小企業組合及び中小企業・小規模事業者の経営課題の解決や企業成長のための支援をより効果的に行うために、広島県中小企業診断協会と当会が相互の連携及び業務協力を一層強力に進め、地域の事業者の発展に寄与することを目的とする覚書を交わした。

 本覚書で定める連携・協力事項は、
 1.両組織の協力により、経営診断、事業計画策定など経営革新にかかる支援や、伴走支援を
   充実する。
 2.事業者の成長に寄与する事業について、企画・立案し、実施する。

 具体的な先行事例として、昨年度も、一般社団法人広島県中小企業診断協会からの協力のもと、中央会会員組合を対象に企業内診断士による経営診断も実施しており、当会としては、今後もこうした取組を実施していきたい。


 

平成30年7月豪雨災害に係る被災中小企業者等に対する金融支援について(広島県より)
2019-10-31
 平成30年7月豪雨災害で被害を受けた中小企業者等の復興を支援するため,セーフティネット資金(国指定)の対象者を拡充しました。(激甚災害指定に伴う,中小企業信用保険の特例措置に対応)

 詳細はこちらをご覧下さい。(広島県HP)
令和元年度「広島県からくりくふう展」の開催について(広島県より)
2019-10-30

 令和元年度「広島県からくりくふう展」を11月16日(土)に広島県立広島産業会館で開催します。ものづくりメーカーの現場でしか見られない「からくり改善」※(お金をかけない,創造
性に優れた,楽しい改善)作品を見られる,他にはないイベントとなっております。
 ものづくりの面白さを発見できる体験コーナーもあります。
※「からくり改善」は公益社団法人日本プラントメンテナンス協会の登録商標です。

 イベント詳細は以下をご覧下さい。(「広島県からくりくふう展」ホームページ) 
 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/73/karakuri-r1.html 
 

「MBA情報セキュリティセミナー」実施のご案内(県立広島大学より)
2019-10-23
 インターネットに接続された組織への様々な攻撃は激しさを増し、攻撃の対象となる標的は政府機関や大企業だけなく中小企業も狙われる時代が来ています。広島を商圏とする多くの企業も例外でなく、気付いていないだけで世界中の攻撃者から日常的に攻撃を受けているところが多いのです。インターネットを利用する組織として、それらの攻撃に対し無策でいることはできず、自社が被害者であることを容認したとしても、自社が他者に対する加害者になることは避けなければなりません。
 経営者として、その対策に関わる諸処の仕事をコストとして捉えるのか、自社を守るための積極的な投資と捉えるのか、セミナーを通して考える機会にして欲しいと思います。

 詳細はこちらをご覧下さい。(HBMSホームページ)
「勝つ現場力、ものづくり改革セミナー」のご案内(ひろしま産業振興機構より)
2019-10-21

 ひろしま産業振興機構では、コスト削減に対応するための生産性アップ、高度化される品質要求への対策の考え方、そして、それらを支える人材育成の進め方などを理解していただくために、企業経営に役立つ下記内容のセミナーと、実際にそれらの改善支援を受けた企業様による事例発表を下記のとおり開催します。
 経営者及び現場管理者等の多くのご来場をお待ちしております。

■日時・場所 <広島会場> 令和元年11月20日(水)13:00~16:30
              広島県情報プラザ2F研修室(広島市中区千田町3-7-47)
       <福山会場> 令和元年11月21日(木)13:00~16:30
              広島県福山庁舎第3庁舎8F(福山市三吉町1-1-1)

 詳細はこちらをご覧下さい。((公財)ひろしま産業振興機構HP)

警戒レベルを用いた避難情報について(広島県より)
2019-10-16

 国の「避難勧告等ガイドライン」が改定され,住民がとるべき行動を警戒レベルの5段階に分けた避難情報が広島県では5月29日から提供されています。
 事業者の皆様も,防災気象情報や避難に関する情報などを確認し,危険と感じたら,明るいうちに従業員に対して避難指示をするなど,早めの行動につなげてください。
 詳しくは,広島県が開設しているポータルサイト「みんなで減災」はじめの一歩をご覧下さい。

広島県『みんなで減災』はじめの一歩(警戒レベル概要説明,啓発用チラシのダウンロード)
 

県内業界の景気動向(8月分)を更新しました
2019-10-16
「「ホワイト物流」推進運動セミナー」を開催します(中国運輸局より)
2019-10-16

 国土交通省では、トラック運転者不足に対応し、我が国の国民生活や産業活動に必要な物流機能を安定的に確保するとともに、我が国経済のさらなる成長に寄与するため、
  ① トラック輸送の生産性の向上・物流の効率化
  ② 女性や高年齢層を含む多様な人材が活躍できる働きやすい労働環境の実現
 に取り組む、「ホワイト物流」推進運動を、関係省庁等と連携して推進しているところです。
  このセミナーでは、本運動への賛同表明である「自主行動宣言」における推奨項目毎の具体的な取組事例の紹介などを行い、荷主企業やトラック運送事業者が物流改善の取り組みを進めるためのノウハウを提供すると共に、荷主と運送事業者間に求められる契約の書面化等、適正な取引の実施に係る周知なども行い、全国で10会場、中国地方では広島市において開催いたします。是非、ご参加ください。

 ○セミナー参加申込みフォーム https://white-logi-move.com/
 ○「ホワイト物流」推進運動ポータルサイト https://white-logistics-movement.jp/

「働き方改革関連法に関する説明会」のご案内(広島労働局より)
2019-10-16
 労働基準監督署では、働き方改革関連法の趣旨や内容の周知及び新たな労働時間制度に基づく管理の徹底を図ることを目的とした説明会を開催することとしています。
 
 詳細はこちらをご覧下さい。(広島労働局HP)
「税を考える週間」について(国税庁より)
2019-10-16
 国税庁では、国民の皆様に租税の意義や役割、税務行政に対する知識と理解を深めていただくために、毎年11月11日から17日を「税を考える週間」として、ホームページ等で様々な情報を提供しています。

 詳細はこちらをご覧下さい。(国税庁の取り組み紹介)
「ひろしまIT総合展2019」を開催します((一社)広島県情報産業協会より)
2019-10-11
 このたび,広島県,広島市及び関連する諸団体と(一社)広島県情報産業協会が一体となり,11月14日~15日の2日間「ひろしまIT総合展2019」を開催します。
 ひろしまIT総合展は1987年に第1回目を開催して以来, 隔年で32年間開催してきました西日本最大級のIT・情報通信・情報サービスの総合イベントです。

 詳細はこちらをご覧下さい。(「ひろしまIT総合展2019」HP)
成人男性の風しん抗体検査・予防接種(事業所の健診ご担当者様へ)(広島市より)
2019-10-11
 今年度41~57歳になる男性は無料で風しん抗体検査と予防接種を受けることができます。また、この風しん抗体検査は事業所健診の際に実施することができます。
 従業員と事業所を風しんから守るため、事業所健診と併せて風しん抗体検査も実施しましょう。
 
 詳細はこちらをご覧下さい。(広島市HP)
「外国人材受入ノウハウ等普及セミナー」のご案内(広島県より)
2019-10-01
 広島県では、外国人材の受入れを検討している企業等を対象に「日本語によるコミュニケーションが不安」、「文化・習慣等に対応した留意点がわからない」や「新制度活用に必要な情報が不足」という声に対応するために、「外国人材受入ノウハウ等普及セミナー」を実施いたします。

 詳細はこちらをご覧下さい。(広島県HP)
中小企業のための女性活躍推進に関するセミナーのご案内((一財)女性労働協会より)
2019-10-01

 広島市にて中小企業様を対象とした女性活躍推進に関するセミナーを下記のとおり開催致します。(参加費無料)
詳細は以下をご覧下さい。

 ○11/8「女性活躍推進に関する管理職向けセミナー」のお申込み・詳細はこちら

 ○12/10「女性活躍推進に関する女性社員向けセミナー」のお申込み・詳細はこちら
 

「LGBT講座」のご案内(広島県より)
2019-10-01
 LGBT(性的少数者)当事者が抱える困難や、地域・職場で私たちができる取組について、具体的な事例を紹介します。
 誰もが生きやすい社会について考えてみませんか。

 詳細はこちらをご覧下さい。((公財)広島県男女共同参画財団HP)
令和元年度最低賃金の改定について
2019-10-01
 令和元年度の地域別最低賃金の改定については、令和元年10月1日から順次発行されます。
 広島県の最低賃金は、本日、10月1日より時間額871円に改訂されました。

 地域別最低賃金改定状況については、こちらをご覧下さい。(厚生労働省HP)
「ものづくり連携倶楽部ひろしま 第11回講演会・企業交流会~自社製品で下請体質を脱却!ファクトリエの“服革命”~」を開催します!
2019-09-27
 本会では、県内のものづくり企業を中心とした中小企業者連携による、新商品・新事業創出、販路開拓、経営の競争力強化を目指し、ものづくり補助金採択企業を中心に「ものづくり連携倶楽部ひろしま」を企画・開催しています。
 第11回目を迎える今回は、【自社製品の開発・販路開拓】をテーマに開催します。「職人の情熱とこだわりがつまった語れる商品を適正価格で」という思いのもと、自社ブランドを持たないアパレル工場と連携して製品を開発し、「作り手の想いで買う」という新たな価値軸を築いたファクトリエの取り組みなどをご紹介します。

■日 時:令和元年10月30日(水)15:00~19:30
    【講演会】(15:00~16:30)
          「自社製品で下請体質を脱却!ファクトリエの“服革命”」
           ファクトリエ 代表 山田敏夫 氏
    【プレゼンテーション】(16:40~18:00)
           繊維産地承継プロジェクト委員会、有限会社ヤマナカ、金光味噌株式会社
    【交流会】(18:10~19:30)
          マッチングに繋がるきっかけづくりや情報交換等
                     (※交流会では軽食、飲物(アルコール含む)をご用意しております。)
■場 所:福山ニューキャッスルホテル 2階 琴の間、ばらの間(福山市三之丸町8-16)
■対 象:広島県内の中小企業、中小企業組合等
■定 員:60名
■参加費:会員2,000円/1名(会員組合の組合員企業・会員組合・2号会員・賛助会員)
     一般4,000円/1名(上記以外の企業)
 
 詳細については「ものづくり連携倶楽部ひろしま 第11回講演会・企業交流会」開催案内をご覧下さい。
 また、申込につきましては、令和元年10月24日(木)までに「参加申込書」(Word文書)にご記入の上、FAX(084-922-4273)もしくはE-mail(m-koyama@chuokai-hiroshima.or.jp)までお申し込み下さい。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »