広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

更新情報一覧

「ビジログ~学びを可視化する。だからのびる。」ワークショップ開催について(中小企業庁より)
2018-12-13

 中小企業庁では、人材育成プラットフォーム「ビジログ』」のサービスの一環として、広島市内においてワークショップを開催します。
 本ワークショップでは、中小企業の中核的な役割を担う人材に必要となる知識・能力を身に着けるためのカリキュラムにより、「一度に集中してより深く」学ぶことができます。
  是非、企業の人材育成にご活用ください。
 
【日時・会場】
  ①<カリキュラム:「社会人基礎力」>
     日時:平成31年1月9日(水)10:00~17:00
    場所:TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(広島市中区)
 ②<カリキュラム:「キャリア・オーナーシップ」>
    日時:平成31年2月1日(金)10:00~17:00
    場所:TKPガーデンシティ広島駅前大橋(広島市中区)
 ③<カリキュラム:「専門知識(生産性向上術)」>
    日時:平成31年2月14日(木)10:00~17:00
    場所:TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(広島市中区)
【対象】中小企業の従業員、経営者、人事担当者 等
【定員】各講義30名
【費用】無料

 ビジログについてはこちらをご覧下さい。
 また、カリキュラムの詳細についてはこちらをご覧下さい。

「第8回ものづくり日本大賞」の募集について(経済産業省より)
2018-12-12

 経済産業省では、他省と連携して、ものづくりの第一線で活躍する方々を顕彰する内閣総理大臣表彰「第8回ものづくり日本大賞」の募集が開始されましたので、お知らせします。
平成17年の制度創設以降、隔年開催しており、このたび第8回は部門の内容を変更し、募集を開始しました。日本のものづくりを担う皆様、是非ご応募ください。

○応募期間:平成30年11月16日(金)~平成31年1月25日(金)
○表彰部門:製造・生産プロセス部門、製品・技術開発部門、伝統技術の応用部門、「Connected Industries -優れた連携」部門、人材育成支援部門
○対象業種等:日本標準産業分類における「E 製造業」、「C 鉱業」、「G 情報通信業」(うち「ソフトウェア業」)における企業の個人またはグループ(最大7名)(人材育成支援部門では企業・NPO等)

 詳細については「『第8回ものづくり日本大賞』の募集について」をご覧下さい。

「第8回ものづくり日本大賞」の募集について(経済産業省より)
2018-12-12

 経済産業省では、他省と連携して、ものづくりの第一線で活躍する方々を顕彰する内閣総理大臣表彰「第8回ものづくり日本大賞」の募集が開始されましたので、お知らせします。
平成17年の制度創設以降、隔年開催しており、このたび第8回は部門の内容を変更し、募集を開始しました。日本のものづくりを担う皆様、是非ご応募ください。

○応募期間:平成30年11月16日(金)~平成31年1月25日(金)
○表彰部門:製造・生産プロセス部門、製品・技術開発部門、伝統技術の応用部門、「Connected Industries -優れた連携」部門、人材育成支援部門
○対象業種等:日本標準産業分類における「E 製造業」、「C 鉱業」、「G 情報通信業」(うち「ソフトウェア業」)における企業の個人またはグループ(最大7名)(人材育成支援部門では企業・NPO等)

 詳細については「『第8回ものづくり日本大賞』の募集について」をご覧下さい。
 

伊藤会長、広島県へ中小企業連携組織対策事業の拡充についての要望書を提出
2018-12-07

 12月4日、伊藤会長が広島県庁を訪問し、中小企業連携組織対策事業の拡充についての要望書を提出しました。
事業者健診の結果を協会けんぽへご提供ください(全国健康保険協会より)
2018-12-04
全国健康保険協会では、糖尿病をはじめとする生活習慣病の発症・重症化を予防し、医療費を適正化するため、生活習慣病予防検診を実施するとともに、当該健診や事業主より提供いただいた事業者健診(定期健診)の結果に基づき、生活習慣の改善が必要な方に特定保健指導を行っています。また、それらの健診結果やレセプト情報等を活用し、国が推進するデータヘルス(健診結果等のデータ分析に基づき行う効果的な保険事業)に取り組んでいます。
 特定保健指導等の保険事業を的確に実施することはもとより、データヘルスをさらに推進し、加入者の方々に健康な生活を送っていただくためにも、事業者健診(定期健診)の結果を協会けんぽにご提供ください。

 詳細については「事業者健診の結果を協会けんぽへご提供ください」をご覧下さい。
事業者健診の結果を協会けんぽへご提供ください(全国健康保険協会より)
2018-12-04
 全国健康保険協会では、糖尿病をはじめとする生活習慣病の発症・重症化を予防し、医療費を適正化するため、生活習慣病予防検診を実施するとともに、当該健診や事業主より提供いただいた事業者健診(定期健診)の結果に基づき、生活習慣の改善が必要な方に特定保健指導を行っています。また、それらの健診結果やレセプト情報等を活用し、国が推進するデータヘルス(健診結果等のデータ分析に基づき行う効果的な保険事業)に取り組んでいます。
 特定保健指導等の保険事業を的確に実施することはもとより、データヘルスをさらに推進し、加入者の方々に健康な生活を送っていただくためにも、事業者健診(定期健診)の結果を協会けんぽにご提供ください。

 詳細については「事業者健診の結果を協会けんぽへご提供ください」をご覧下さい。
「管理者等講習会(組合会計)」開催のご案内について
2018-11-28

 当会では、組合において会計実務担当者の役職員等を対象に、組合特有の経理処理から税務の基礎や消費税等の税制改正項目等、幅広く理解を深めることを目的とした講習会を開催致します。

■日 時:(福山会場)平成30年12月11日(火)13:30~16:30
     (広島会場)平成30年12月12日(水)13:30~16:30
■場 所:(福山会場)福山ニューキャッスルホテル 2階「松の間」
                          福山市三之丸町8-16
       (広島会場)ホテルセンチュリー広島21 2階「フォルザ東」
                               広島市南区的場町1-1-25
■定 員:(福山会場)50名
             (広島会場)80名
■参加料:1人1,000円(当日受付にて申し受けます)
■テーマ:「よくわかる組合会計と税務の基礎と実践」
■講 師:清水税理士事務所 税理士 清水俊介 氏
■内 容:持分計算、剰余金処分案の作成等の組合特有の経理処理、組合税務 等
■申込方法
 参加申込書に必要事項を記入の上、12月3日(月)までにFAXにてお申し込み下さい。
■問い合わせ
 広島県中小企業団体中央会 連携支援部 相良 
   TEL:082-228-0926 FAX:082-228-0925 
 その他、当講習会の詳細については「管理者等講習会(組合会計)開催のご案内」をご覧下さい。

「地域商社協議会西日本ver.@岡山」を開催します(中国経済産業局より)
2018-11-14

 中国経済産業局では、近畿経済産業局及び四国経済産業局とともに、地域の中核となる地域商社の育成支援に取り組んでいます。
 この度、この取組の一環として、「地域商社協議会西日本ver.@岡山」を開催します。成長する地域商社に御関心のある方は、是非この機会にご参加ください。

●日時:(協 議 会)  平成30年12月3日(月)12:45~18:10
          (現地視察) 平成30年12月4日(火)8:30~16:00
●場所:(協 議 会)    オルガホール(岡山市)
           (現地視察)  (有)漂流岡山等(岡山市、真庭市)
●定員:(協 議 会)  150名程度
           (現地視察)   50名
●参加費:無料(現地視察は実費有り)
●申込締切:平成30年11月30日(金)12:00

 詳細については「『地域商社協議会西日本ver.@岡山』を開催します」をご覧下さい。

「地域商社協議会西日本ver.@岡山」を開催します(中国経済産業局より)
2018-11-14

 中国経済産業局では、近畿経済産業局及び四国経済産業局とともに、地域の中核となる地域商社の育成支援に取り組んでいます。
 この度、この取組の一環として、「地域商社協議会西日本ver.@岡山」を開催します。成長する地域商社に御関心のある方は、是非この機会にご参加ください。

●日時:(協 議 会)  平成30年12月3日(月)12:45~18:10
          (現地視察) 平成30年12月4日(火)8:30~16:00
●場所:(協 議 会)    オルガホール(岡山市)
           (現地視察)  (有)漂流岡山等(岡山市、真庭市)
●定員:(協 議 会)  150名程度
           (現地視察)   50名
●参加費:無料(現地視察は実費有り)
●申込締切:平成30年11月30日(金)12:00

 詳細については「『地域商社協議会西日本ver.@岡山』を開催します」をご覧下さい。

「働き方改革推進支援センター」におけるサポート事例について (厚生労働省より)
2018-11-08
 働き方改革は、働く人々が、個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を自分で「選択」できるようにするための改革です。
 働き方改革を実現するためには、厚生労働省が各都道府県に設置した「働き方改革推進支援センター」と各地域の支援機関との連携も重要な要素となり、この度、厚生労働省より支援センターと支援機関等が連携した支援の好事例集が作成されました。
 つきましては今後の働き方改革推進の参考としてご活用下さい。

 ●「働き方改革推進支援センターにおけるサポート事例」についてはこちらをご覧下さい。
 ●「働き方改革推進支援センター」の詳細についてはこちらをご覧下さい。
「働き方改革推進支援センター」におけるサポート事例について(厚生労働省より)
2018-11-08
 働き方改革は、働く人々が、個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を自分で「選択」できるようにするための改革です。
 働き方改革を実現するためには、厚生労働省が各都道府県に設置した「働き方改革推進支援センター」と各地域の支援機関との連携も重要な要素となり、この度、厚生労働省より支援センターと支援機関等が連携した支援の好事例集が作成されました。
 つきましては今後の働き方改革推進の参考としてご活用下さい。

 ●「働き方改革推進支援センターにおけるサポート事例」についてはこちらをご覧下さい。
 ●「働き方改革推進支援センター」の詳細についてはこちらをご覧下さい。
技能実習生の技能検定に関する注意点について(厚生労働省より)
2018-10-24
 「技能実習生等向け技能検定」は、都道府県及び指定試験機関が実施しており、厚生労働大臣が毎年定める実施計画に基づき、技能検定試験を実施しており、技能実習の次の段階への移行の有無にかかわらず、技能実習1号修了までに基礎級、2号修了までに随時3級、3号修了までに随時2級について、それぞれ受検が義務づけられており、在留期間が終了するまでに受検・合格しなければなりません。
 受検手続が遅れた場合、在留期間終了の直前にしか試験日が設定できず、不合格となった場合に再受検が受けられなくなったり、場合によっては試験日が確保できず、そもそも受検できなくなったりするおそれがありますので、ご注意ください。

 この度、厚生労働省より都道府県協会、監理団体及び実習実施機関との連絡調整を円滑に図るため、監理団体向けリーフレット「技能実習生の技能検定に関する注意点」が作成されました。監理団体の担当者等、関係者の方は余裕を持った受験手続及び準備を進めていただきますようお願いいたします。

 詳細については「技能実習生等向け技能検定の概要」及びリーフレット「技能実習生の技能検定に関する注意点」をご覧下さい。
技能実習生の技能検定に関する注意点について(厚生労働省より)
2018-10-24
 「技能実習生等向け技能検定」は、都道府県及び指定試験機関が厚生労働大臣の毎年定める実施計画に基づき、技能検定試験を実施しております。技能実習の次の段階への移行の有無にかかわらず、技能実習1号修了までに基礎級、2号修了までに随時3級、3号修了までに随時2級について、それぞれ受検が義務づけられており、在留期間が終了するまでに受検・合格しなければなりません。
 受検手続が遅れた場合、在留期間終了の直前にしか試験日が設定できず、不合格となった場合に再受検が受けられなくなったり、場合によっては試験日が確保できず、そもそも受検できなくなったりするおそれがありますので、ご注意ください。

 この度、厚生労働省より都道府県協会、監理団体及び実習実施機関との連絡調整を円滑に図るため、監理団体向けリーフレット「技能実習生の技能検定に関する注意点」が作成されました。監理団体の担当者等、関係者の方は余裕を持った受験手続及び準備を進めていただきますようお願いいたします。

 詳細については「技能実習生等向け技能検定の概要」及びリーフレット「技能実習生の技能検定に関する注意点」をご覧下さい。
中小企業向け所得拡大促進税制について(中小企業庁より)
2018-10-22
 「所得拡大促進税制」は、青色申告書を提出している中小企業者等が、一定の要件を満たした上で、前年度より給与等の支給額を増加させた場合、その増加額の一部を法人税(個人事業主は所得税)から税額控除できる制度です。 この度、平成30年度税制改正において、基準年度(平成24年度)の給与総額との比較の廃止や、「継続雇用者」の定義を見直し、計算方法を簡素化したほか、税額控除率も拡充するなどの改正が行われています。
 
 詳細については「積極的な賃上げに取り組む企業を応援します(中小企業向け所得拡大促進税制)」をご覧ください。
中小企業向け所得拡大促進税制について(中小企業庁より)
2018-10-22
 「所得拡大促進税制」は、青色申告書を提出している中小企業者等が、一定の要件を満たした上で、前年度より給与等の支給額を増加させた場合、その増加額の一部を法人税(個人事業主は所得税)から税額控除できる制度です。 この度、平成30年度税制改正において、基準年度(平成24年度)の給与総額との比較の廃止や、「継続雇用者」の定義を見直し、計算方法を簡素化したほか、税額控除率も拡充するなどの改正が行われています。
 
 詳細については「積極的な賃上げに取り組む企業を応援します(中小企業向け所得拡大促進税制)」をご覧ください。
働く女性の交流会「『学ぶ×つながる→活躍』ネットワークCAFÉ」開催のご案内(広島県より)
2018-10-18
 広島県では、県内企業等で働く女性と女性管理職のネットワークの構築を目指し、企業や業種の枠を超えた働く女性のための交流会を開催します。
 ぜひ御社の女性社員の皆様に案内いただき、参加について検討下さいますようお願いします。

●開催日時及び場所:
【広島会場】平成30年11月16日(金)13:30~17:30(受付13:00~)
      ※平成30年11月9日(金)締切
        サテライトキャンパスひろしま5階(広島市中区大手町)
                  定員:50名 ※応募者多数の場合は抽選
【福山会場】平成30年11月30日(金)13:30~17:30(受付13:00~)
      ※平成30年11月22日(木)締切
       エフピコRiM7階 福山市ものづくり交流館(福山市西町)
        定員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
●内 容:“学ぶ”セミナー,“つながる”アイスブレイク&交流会
     「ネットワークCAFÉナビゲーター」
     パク・スックチャさん(アパショナータ,Inc. 代表&コンサルタント)
●参加費:無料
●対 象:広島県内企業で働く全ての女性

 詳細は「働く女性の交流会『学ぶ×つながる→活躍』ネットワークCAFÉ」をご覧下さい。
働く女性の交流会「『学ぶ×つながる→活躍』ネットワークCAFÉ」開催のご案内(広島県より)
2018-10-18
 広島県では、県内企業等で働く女性と女性管理職のネットワークの構築を目指し、企業や業種の枠を超えた働く女性のための交流会を開催します。
 ぜひ御社の女性社員の皆様に案内いただき、参加について検討下さいますようお願いします。

●開催日時及び場所:
【広島会場】平成30年11月16日(金)13:30~17:30(受付13:00~)
      ※平成30年11月9日(金)締切
        サテライトキャンパスひろしま5階(広島市中区大手町)
                  定員:50名 ※応募者多数の場合は抽選
【福山会場】平成30年11月30日(金)13:30~17:30(受付13:00~)
      ※平成30年11月22日(木)締切
       エフピコRiM7階 福山市ものづくり交流館(福山市西町)
        定員:30名 ※応募者多数の場合は抽選
●内 容:“学ぶ”セミナー,“つながる”アイスブレイク&交流会
     「ネットワークCAFÉナビゲーター」
     パク・スックチャさん(アパショナータ,Inc. 代表&コンサルタント)
●参加費:無料
●対 象:広島県内企業で働く全ての女性

 詳細は「働く女性の交流会『学ぶ×つながる→活躍』ネットワークCAFÉ」をご覧下さい。
治療と仕事の両立支援対策の推進について(厚生労働省より)
2018-10-15
 「治療と仕事の両立支援対策の推進について」の要請が、厚生労働省労働基準局長からありました。
 ※厚生労働省労働基準局長からの要望書はこちらです。

 働き方改革実行計画において、「病気の治療と仕事の両立を社会的にサポートする仕組みを整え、病を患った方々が生きがいを感じながら働ける社会を目指す」こととされ、厚生労働省では、治療と仕事の両立の可能性がより一層拡大されるよう、「治療と仕事の両立支援の総合的対策」を定め、関係施策を総合的かつ横断的に推進することとしています。趣旨をご理解いただくとともに、組合員企業等への周知にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 「治療と仕事の両立支援の総合的対策」についてはこちらをご覧ください。
 
「診断士の日 記念シンポジウム」のご案内について(一般社団法人広島県中小企業診断協会より)
2018-10-12

 一般社団法人広島県中小企業診断協会では、「中小企業診断士の日」記念シンポジウム「復興を支援する中小企業診断士」を開催いたします。
 7月豪雨災害で甚大な被害を受けた中小企業の復興をテーマに、熊本地震での中小企業復興支援の体験やBCPの策定支援について、中小企業診断士が講演を行います。多数の皆様の参加をお待ちしております。
〇日 時:平成30年11月5日(月)13:00~16:30
〇場 所:広島県情報プラザ B2F (広島市中区)
〇参加費:無料
〇定 員:100名
〇問合せ先:一般社団法人 広島県中小企業診断協会(事務局)

 詳細については「診断士の日 記念シンポジウムのご案内」をご覧下さい。
 

明治維新150年記念催事「明治維新胎動の地・山口からニュービジネスを考える-萩-」開催(中国経済産業局より)
2018-10-12

 中国経済産業局、(一社)中国地域ニュービジネス協議会、萩市及び萩・明治維新150年記念事業実行委員会では、ニュービジネスに関わる新たな企業家(起業家)が次々と生まれる環境の創出を目的として、『明治維新胎動の地・山口からニュービジネスを考える-萩-』催事を開催します。

【日 時】平成30年11月7日(水)13:30~16:10(開場12:45)
【場 所】国指定重要文化財 熊谷美術館熊谷家住宅 (山口県萩市)
【講演者】渋澤 健氏(コモンズ投信株式会社会長)
       毛利元敦氏(公益財団法人毛利報公会会長)
【参加費】無料
【定 員】80名程度
【申込み方法】上記リンク先(中国地域ニュービジネス協議会のWebサイト)
       にある申込フォームよりお申し込みください。
      (E-mail又はFAXでのお申し込みも可能です。)
【問合せ先】一般社団法人 中国地域ニュービジネス協議会、中国経済産業局 経営支援課

詳細については「明治維新胎動の地・山口からニュービジネスを考える-萩-」をご覧下さい。

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 »