広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

重要なお知らせ

広島県中央会「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」の強化について new
2020-04-08

 広島県中央会では、このたびの新型コロナウイルス感染症の影響を受けている、若しくはその恐れがある中小企業団体及び中小企業・小規模事業者の皆様からのご相談をお受けするため「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置しています。しかし、長期化・影響拡大を受け、皆様の事業継続及び雇用維持等を具体的に支援するため、令和2年4月1日からこの「経営相談窓口」をより一層強化し、皆様のご要望に応えて参ります。
 国の「雇用調整助成金の特例措置の拡大」などに対して、その手続きの煩わしさが取組みの障害になっているとの声も聞きますので、各種申請手続きについても、丁寧にサポートするために専門家を無料で派遣できる体制をとります。
 是非、ご相談下さい。
 また、会員組合及びその組合員の皆様には、当会から電話等で現状や課題をお伺いしますので、趣旨をご理解の上、当会を積極的にご活用下さい。

1.支援の内容
 (1)雇用調整助成金申請手続き支援
 (2)資金繰り手続き支援
 (3)経営全般(売上不振、事業承継、廃業ほか)
 

2.問い合わせ先
  広島県中小企業団体中央会
  情報調査部 電話:082-228-0926
  福山支所  電話:084-922-4258

新型コロナウイルス感染症に係る主な中小企業向け融資制度の一部改正について(広島県より) new
2020-04-08
 令和2年3月25日付け「新型コロナウイルス感染症に係る主な中小企業向け融資制度の周知について」等により、国及び県の金融支援策について周知資料を送付したところですが、この度、県制度融資の金利の改定、セーフティネット保証5号の指定業種の更なる追加等、一部改正が行われました。
 これらの金融支援策の詳細については、以下をご覧下さい。

『新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者等のみなさまへ』(広島県HP)
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者に対する第3弾の緊急対応策における経済産業省関連予算案について new
2020-04-08

 4月7日(火)、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者に対する第3弾の緊急対応策における経済産業省関連予算案を公表致しました。各種支援策については、以下をご覧下さい。

経済産業省関係令和2年度補正予算について(経済産業省HP)

【主なポイント】
●新型コロナウイルス感染症の影響を受ける全国の中小企業・小規模事業者等を対象として、感染拡大防止策の整備や雇用維持と事業継続、次の段階としての官民を挙げた経済活動の回復など、8兆3,193億円を計上しております。
●このたびは、第2弾まででの施策に加え、資金繰り支援の内容を更に拡充したほか、中小・小規模事業者様の事業継続を支える持続化給付金を創設する等の内容となっております。

 

「新型コロナウイルスの影響をうける事業者向け支援策のパンフレット」が更新されました。(経済産業省より) new
2020-04-08

 新型コロナウイルスの影響をうける事業者のみなさまにご活用いただける支援策のパンフレットが更新されました。

経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」
(4月8日(木)10時更新)
 ※4月7日(火)に公表された緊急経済対策の支援内容を掲載しました。

 その他、経済産業省の支援策の最新情報は、こちらにてご確認下さい。
 (経済産業省HP「新型コロナウイルス感染症関連」)