広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会ニュース

平成30年7月豪雨災害に対応した県制度融資の改正に係る被災中小企業者等に対する金融支援について(広島県より) 

2018-08-06
 この災害の影響により売上高等が減少し、経営が不安定になっている中小企業者等に対し、長期・低利な資金を円滑に供給することにより、経営の安定を図り、復興を支援するため、平成30年度広島県県費預託融資制度要綱等について、所要の改正を行いました。
1 改正の概要
   (1)「平成30年7月豪雨災害復興支援特別資金」を創設する。
   (2)「セーフティネット資金(国指定)」の融資対象として、「当該災害の被災地域に事業所を有し、かつ、激甚災害を受けたことについて,市町長の証明を受けた者」(災害関係保証)を追加する。
   (3)上記2資金において、被災事業者等の負担軽減を図るため、保証料不要とする。

2 施行日
   平成30年8月6日

3 参考
  この度の災害に係る金融支援施策等について、県ホームページで情報提供を行っています。随時更新しますので、御活用ください。

  「平成30年7月豪雨災害に係る被災中小企業者等に対する金融支援について」 (広島県ホームページ)