広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

経営者年金制度

会員向け各種サービス

経営者年金制度

特定退職金共済・中小企業退職金共済に加入できない事業主やその家族従業員、及び法人の役員の方々の退職慰労金の積立制度です。中央会が実施する制度なので、安心で迅速、何でも相談できます。

制度の特色

増口、減口は自由です。

加入資格

・中央会傘下の組合に所属する事業主やその家族従業員、及び法人の役員
・満19才6ヶ月以上、満70才未満の方です。
・現在、健康で正常に就業されていることが条件です。

掛金

・1人1口月額 10,000円、最高 10口まで加入できます。
・100,000円までの範囲で出し入れ自由です。
・掛け金は、事業主、法人(原則)口座より振替えます。

給付金

年金

・加入5年以上で脱退、満75才になられた場合は、掛金納入期間に応じて年金で受給できます。
・年金の受給期間は、10年間(10年確定年金)です。
・一時金をご希望の場合は、脱退一時金をお支払いできます。

脱退一時金

加入5年未満で脱退された場合は脱退一時金をお支払いします。

死亡一時金

掛金納入期間中、死亡により脱退した場合は、脱退一時金に、加入口数1口につき 20,000円を加算した額が支払われます。

掛金の経理処理と給付金の課税

掛け金は、事業主・法人負担ですので、資産計上です。
給付金の課税は、諸々のケースがありますので照会、またはパンフレットを御覧下さい。