広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

中央会からのお知らせ

中小企業組合等課題対応支援事業の実施団体を募集しています(全国中央会より) 

2020-03-02

 本事業では、中小企業組合等による、新たな活路の開拓や単独では解決困難な課題の解決にむけた幅広い活動に対して、3つの切り口から支援を行います。

①中小企業組合等活路開拓事業
 組合等を中心に共同して調査研究、将来ビジョンの策定、試作品の開発など、様々な取組みに対して補助します。
 「活路開拓事業」では、専門家を招聘して委員会を開催するほか、市場調査、試作品の開発、成果を発表する場を設けるなどして、課題を解決し、成果を共有していきます。
 「展示会等出展・開催事業」は、国内外の展示会出展や開催経費が対象となります。
○補助金額上限(6/10)
 大規模・高度型(旧A型):2,000万円(下限100万円)
 通常型(旧B型):1,200万円(下限100万円)
 展示会事業:1,200万円(下限なし)

②組合等情報ネットワークシステム等開発事業
 組合等が行うアプリケーションシステム開発や、情報ネットワークシステムの開発を目指した計画立案やRFP(提案依頼書)策定に対して補助します。
 本事業では、外部から専門家を招聘して設計や検討を行ったり、専門業者に対してシステムの開発を委ねた場合の経費等が対象となります。
○補助金額上限(6/10)
 大規模・高度型(旧A型):2,000万円(下限100万円)
 通常型(旧B型):1,200万円(下限100万円)

③連合会(全国組合)等研修事業
 連合会・全国組合の組合員(会員)や専従役職員を対象とした研修の開催費用や受講者の旅費に対して補助します。
 研修では、座学講義のほか、パネルディスカッション、ワークショップ、グループ演習、視察、技術指導など、研修の効果が出やすい方法で実施するものです。
○補助額金上限(6/10) 300万円(下限なし)

【公募期間】 
 ・第1次募集:3月2日~3月31日
 ・第2次募集:4月1日~5月29日
 ・第3次募集:7月20日~8月31日
※本内容は、3月2日現在の情報であり、変更となる場合があります。2次募集において予算枠に   到達した場合、3次募集は実施しません。

当事業の詳細についてはこちら(全国中央会HP)をご覧下さい。