広島県中小企業団体中央会

082-228-0926(本所・広島)
082-922-4258(支所・福山)
chuokai@chuokai-hiroshima.or.jp

平成25年度補正

ものづくり・商業・サービス革新事業についてのお知らせ(訂正)
2014-02-21

ものづくり・商業・サービス革新事業の申請について、次の2点について訂正いたします。

1 【革新的なサービス】での申請時の添付書類について(訂正)
【革新的なサービス】で申請をされる方で、「申請時に有効な経営革新計画の承認を受けている。」にチェックされた方は、「経営革新計画の承認を受けた承認書」を添付することが、公募要領の13ページの対象類型及び32ページの「提出書類チェックシート」に記載されていますが、申請には都道府県からの承認通知書に加え、「経営革新計画に係る承認申請書」の別表1「経営革新計画」から別表4「設備投資計画(経営革新計画に係るもの)」までが必要ですので、修正します。

2 補助対象者の範囲について(訂正)
2月20日に開催した平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」公募説明会において、補助対象者の範囲に「医療法人」が含まれるような説明がありましたが、補助対象者に「医療法人」は含まれませんので、ここに訂正します。

ものづくり・商業・サービス革新事業 公募説明会への申し込み状況について
2014-02-20
 各会場とも応募多数のため、場合によっては机のない椅子席にお座りいただくことがあるかと思いますので、何とぞご理解とご容赦をお願いします。
ものづくり・商業・サービス革新事業 申請書類等の修正について
2014-02-20

 ものづくり・商業・サービス革新事業1次公募に係る公募要領・事業計画書の一部を修正しましたので、お知らせいたします。
なお、修正前の事業計画書でも申請可能です。

公募要領 (PDF形式)  ●申請書様式 (WORD形式)


重要な変更点:「会社案内等事業概要の確認ができるパンフレット」(任意)

上記の書類について、パンフレット等の印刷物がない場合でも、ホームページのコピーや簡易に作成されたものなどが必要ですので、以下のとおり変更します。

→「会社案内等事業概要の確認ができるパンフレット」(任意様式)
 

ものづくり・商業・サービス革新事業への申請を、革新的サービス分野でご検討の方へ
2014-02-20

 革新的サービス分野での申請には3~5年の事業計画で「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成する計画の作成が必要です。
この計画の様式は特に定められていませんが、参考までに中小企業庁及び広島県の関連ページをご紹介します。

 「今すぐやる経営革新」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/pamphlet/2009/index.htm

 「中小企業経営革新支援のご案内」
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/75/keieikakushinannai.html

なお、県知事による「経営革新計画」の承認は必須ではありません。
また、事業計画書の様式は、上記以外でも申請可能です。

平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」公募説明会について
2014-02-20
2月26日(水)の広島会場⑤は満席となりました。
説明会の追加の場合は当ホームページにてお知らせいたします。
« 1 2 3 4 »